Markdown記法でプレゼンテーション用スライドが作成できるMac用アプリ「Deckset」がv2.0へアップデートし、MacAppStoreから撤退。

スポンサーリンク

 Markdown記法でプレゼンテーション用スライドが作成できるMac用アプリ「Deckset」がv2.0へアップデートしています。詳細は以下から。

Decksetのアイコン

 ポーランドのUnsigned Integer UGは現地時間2018年03月07日、同社が開発&販売していたMarkdown記法でプレゼンテーション用のスライドを作成できるMac用アプリ「Deckset」をv2.0へアップデートするとともに、Mac App Storeから撤退したことを発表しています。

Deckset 2 allows you to modify any theme to suit your needs. If you have a great design idea for your presentation, or need to stick to a corporate brand guideline, you can now change the typeface, colors and various aspects of the layout.

Say Hi to Deckset 2! – Unsigned Integer UG

スポンサーリンク

About Deckset 2

 Deckset 2では新たにテーマの作成がサポートされ、これまでコードベースだったテーマの編集がテーマ選択画面からGUIベースで編集可能で、既存のテーマをベースに新しいテーマを保存&共有(.dstheme形式)する事が出来るようになっており、

Deckset v2の新機能

加えてDeckset v2ではこれまで新しいスライドを作成する際に利用されてきた”—-“タグの他に、Markdownのヘッダー”#”による新スライド作成がサポートされています。

A special shout-out goes to Deckset user Dannie who fired over this great idea for dividing slides. In Deckset 2, it is no longer necessary to use dividers (—) to indicate the beginning of a new slide. Instead, you can tell Deckset to automatically start a new slide with each header, which will keep your Markdown file just as clean as purists will want it to be. Yay.

Say Hi to Deckset 2! – Unsigned Integer UG

 また、Deckset v1.xは現在もMac App Storeで公開されていますが、Unsigned IntegerはDeckset v2のリリースと同時にMac App Storeからの撤退を発表し、これ以降を自社販売に切り替えるそうで、その理由としてSketchやCodaと同様に特定のユーザーへの割引価格の提供やレビュープロセスなどを理由に挙げており、今後は以下の通りEducation/Team版ライセンスも発行してくれるそうです。

Mac App StoreのDeckset

  • Deckset v2は有償アップグレード。
    • 2017年03月01日よりも後に購入された方は無償アップグレードを申請可能。
  • Desket v2の価格は29ドルで、7日間利用可能なトライアル版を用意。
  • 学生や教員用をEducation版として50%OFF, 5 or 10人用ライセンスをTeam版として20%OFFで提供。