macOS 10.13 High Sierraでhtopコマンドを実行するとシステム全体がフリーズする不具合が確認される。

スポンサーリンク

 macOS 10.13 High Sierraでhtopコマンドを実行するとシステム全体がフリーズする不具合が確認されています。詳細は以下から。

ターミナルのアイコン。

 htopコマンドはリオデジャネイロ・カトリック大学のHisham Muhammadさんが2004年から開発しているシステムのCPU,メモリ,ストレージ使用率やタスクを表示してくれるtopコマンドをグラフィカルに改善したコマンドラインツールですが、このhtopコマンドをmacOS 10.13 High Sierraで利用するとシステム全体がフリーズしてしまうそうです。

DESCRIPTION
The top program periodically displays a sorted list of system processes. The default sorting key is pid, but other keys can be used instead. Various output options are available.

top(1) Mac OS X Manual Page

スポンサーリンク

原因は不明

 この問題はhtopのissueで議論されており、High Sierraがリリースされた直後にhtopコマンドを利用したユーザーはなぜHigh Sierraのシステム全体がフリーズするか分からず、iTerm2やAPFSが原因ではないかと疑われていたようですが、その後、iTerm2開発者のgnachmanさんやHigh SierraをHFS+で利用しているユーザーからのレポートにより、

macOS 10.13 High Sierra graphics issue

既に2,000人以上の方が同じ様な不具合に遭遇しているWindowServerやSIPに関連しているという書き込みはあるものの確定的な原因は不明で、2017年12月にリリースされたmacOS 10.13.2でもhtopコマンドを実行するだけで、ターミナルがフリーズしその後システム全体が止まり、ハードウェア(電源ボタン)での強制終了を余儀なくされるので、Sierra以下でhtopを利用されている方はアップデートした際に注意して下さい。

macOS 10.12 Sierraではhtopを実行しても問題ありません

Nixでもこれに似た不具合があったようですが、こちらはmacOS 10.13.2で修正されたようです。

コメント

  1. 匿名 より:

    High Sierraもうめちゃくちゃやな
    Sierraから変更した部分全部見直した方がいいんじゃねえの?

  2. 匿名 より:

    High Sierraってシステム面でAPFS以外でそんなに大きな変更とか改変加えたっけ??
    何故こんなにバグが多いのが謎。
    潜伏していたバグが一気に出てきたとか?

  3. 匿名 より:

    企業のシステムにMacが選ばれない理由がこれ。個人向けは魅力的で良いんだけどね。

  4. 匿名 より:

    iOSも作りが雑になってきてるし
    もう2年に1回の更新にしてしっかりデバグしてよ

  5. 匿名 より:

    廃止エラー…。

  6. 匿名 より:

    もう廃止エラー…。

  7. 匿名 より:

    htopがmacOSのコマンドかと思ったが、サードパーティのアプリの動作はappleには責任ない。ミスリードするようなタイトルはよくないのでは

    • 匿名 より:

      htopが正常に動作しないことはもちろんappleに責任はないが、システム全体がフリーズしてしまうことはmacOS側の問題の可能性が高い、という話。

    • 匿名 より:

      システムが公式に用意してる機能を適切に使用してるのに落ちるんだからシステム側の責任だよ。
      だいたい、ユーザーランド側から情報取得して表示してるだけで、カーネルが死ぬって事自体がおかしい。

  8. 匿名 より:

    これ、悪用されたら攻撃に使われるよね