クロスプラットフォームに対応したGitクライアント「Tower」と「GitKraken」がブラックフライデーセール中。

スポンサーリンク

 クロスプラットフォームに対応したGitクライアント「Tower」と「GitKraken」がブラックフライデーセールを開催しています。詳細は以下から。

Gitクライアント「Tower」のアイコン。

 アメリカでは今週11月23日から感謝祭およびブラックフライデーが始まりますが、このブラックフライデーに合わせMacやWindowsに対応したGitクライアント「Tower」および「GitKraken」が20~50%OFFセールを行っています。

Git TowerとGitKraken

スポンサーリンク

Tower

 Towerはドイツfournova Software GmbHが開発&販売しているMacおよびWindowsに対応したGitクライアントで、ブラックフライデーセールの対象となっているのは「Tower v2 for Mac/Windows」の新規ライセンスのみですが、通常価格7,900円が50%OFFの3,950円で購入可能となっています。

 セール期間は今週末までで、Mac版はv2.6でGit LFS(Large File Storage)やMacBook ProのTouch Barをサポートしています。

GitKraken

 GitKrakenは米アリゾナ州のAxosoft, LLC.が開発&販売しているMacおよびWindows/Linuxに対応したGitクライアントで、商用利用&追加機能が利用可能な「GitKraken Pro」の年間サブスクリプションがクーポンコード”GKBF17“を利用することで通常価格49ドルから20%OFFの39ドルで購入できるそうです。

 セール期間はサイバーマンデーセールの11月27日午後4時59分(PST)までで、TowerおよびGitKrakenどちらもトライアル版が利用できるので、興味のある方はチェックしてみて下さい。