iTunesでレンタルした映画のコンテンツタイプに「4K, HDR」という表記が確認されたもよう。

スポンサーリンク

 iTunesのレンタル映画リストに「4K, HDR」が確認されたそうです。詳細は以下から。

iTunes 10のロゴ。

 MacRumorsによると、同Forumのイギリス人のメンバーTomas JacksonさんがiTunesで購入した映画Passengersのコンテンツタイプに「Movie (4K, HDR)」という表記がされていたことが確認され、Appleが4KやHDR(High Dynamic Range)コンテンツを準備しているのではないかと話題になっているそうです。

MacRumors reader Tomas Jackson, who resides in the UK, has discovered Apple is listing select movies as 4K and HDR in iTunes purchase history. […]MacRumors rented the film to check, and we can confirm the film indeed has “4K, HDR” next to it in our iTunes purchase history. Nevertheless, iTunes lists the movie’s video quality as 720p.

Apple Listing Select Movies as 4K and HDR in iTunes Purchase History – MacRumors

スポンサーリンク

4K&HDRをサポートしたAppleTVも?

 MacRumorsはイギリスとカナダでレンタルした映画がコンテンツタイプ「Movie (4K, HDR)」となっていることを確認しているものの、実際にダウンロードすると720p/1080pのHD画質となっているため、Appleが4K&HDRコンテンツのiTunesレンタルを準備しているのではないかと予想しており、

4K,HDRをサポートしたiTunes

It’s conceivable that Apple could launch 4K content in iTunes alongside a new Apple TV with support for up to 4K video output and HDR, or high dynamic range, which allows for sharper colors and lighting. The current, fourth-generation Apple TV has a maximum 1080p video output, and no support for HDR.

Apple Listing Select Movies as 4K and HDR in iTunes Purchase History – MacRumors

それに伴い最大1080pまでしか対応していないApple TV (第4世代)も4K&HDRコンテンツに対応する新モデルの発売が予想されているようで、今年02月にはBloombergが4Kストリーミングに対応したApple TV(第5世代) – コードネーム”J105″をAppleがテストしていると報じ、

Apple TV第5世代 4Kサポート

先月にはFiri Gamesの開発者がtvOS 11を搭載した”AppleTV6,2″というデバイスがクパチーノのIPアドレスからアーケードゲームPhoenix HDに接続してきたと報告していることから、近い将来発売が予想される次期Apple TVは4KおよびHDRをサポートしている可能性が高そうです。

コメント

  1. 匿名 より:

    HD購入者は4kまた買い直し?
    そろそろ映画買えばsd.hd,4K全部見れるようにしないとダメでしょ
    Itunesで映画買う気失せるな
    Netflixなら画質変更するだけだしもうitunesでの購入はやめよう

  2. 匿名 より:

    そりゃオンデマンドのNetfliと買い切りのiTunesは違うだろう

  3. 匿名 より:

    アップルも定額制の動画配信サービスを早く始めてほしい
    それとApple TVは不必要な機能が多くて高すぎ