SVG画像やアニメーションの作成が可能なオープンソースのMac用SVGエディタ「macSVG」がリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 SVG画像やアニメーションの作成が可能なMac用アプリ「macSVG」がリリースされています。詳細は以下から。


 macSVGは米アーカンソー州のDoug Wardさんが2016年10月から開発&公開しているMac用イメージエディタアプリで、W3Cによって開発されたSVG画像を編集することが出来ます。

macSVG is a MIT-licensed open-source macOS application for designing and editing Scalable Vector Graphics (SVG) content for HTML5 web pages, mobile apps, animation design, and general graphics usage.

An open-source macOS app for designing HTML5 SVG art and animation – macSVG

 macSVGはSVG画像だけでなくアニメーションの作成も可能で、WebKitを使用し開発されMITライセンスでGitHubに公開されているので、興味のある方は利用してみてください。