AppleのHypervisorフレームワークを利用した仮想マシン構築アプリ「Veertu」がWindows VMでマイクをサポート。

スポンサーリンク

Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 417

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 443

 AppleのHypervisorフレームワークを利用した仮想マシン構築アプリ「Veertu」がWindowsの仮想環境上でマイクをサポートしています。詳細は以下から。

Veertu-Hero

 Ravello Systemsから独立したエンジニアによって開発が進められているAppleのHypervisorフレームワークを利用し、Sandbox内で動作する仮想マシン構築アプリ「Veertu」が、Windows仮想環境上でマイクをサポートしたと伝えています。

バージョン 1.0.7 の新機能

Microphone device for Windows
Bug fixes

 Veertu v1.0.7では新たにWindowsゲスト内に「Veertu USB Audio」マイクが接続され、マイクががサポートされたことによりWindows 10ではパーソナル音声アシスタント「Cortana」もMacに接続されたマイクを通して利用することが可能になっています。

おまけ

 Veertuは既にOS Xのゲスト化にも取り組んでいるそうで、Twitterでsneak peekを公開しています。

Veertu 無料

The app was not found in the store. 🙁

関連リンク

コメント

  1. 匿名 より:

    SandboxがSandobxになってしまってます