Panic、iOS用SSHクライアント「Prompt」をv2.5.2へアップデートし、日本語等幅フォント「Migu 2M」をバンドル。

スポンサーリンク

 Panic, Inc.は同社のiOS用SSHクライアント「Prompt」をアップデートし、日本語キーボードの不具合を修正し、新たに日本語等幅フォント「Migu 2M」をバンドルしたと伝えています。詳細は以下から。

Prompt-Hero

 WebエディタCodaなどを開発&販売しているPanic, Inc.は同社のiOS用SSHクライアント「Prompt」をv2.5.2へアップデートし、Coda 2にも採用されている日本語等幅フォント「Migu 2M」を新たにバンドルしています。

Prompt-support-Migu2M-font2

新機能
• 6桁のパスコードを新たにサポート
• 日本語等幅フォント(Migu 2M)を新たにバンドル。

問題の修正
• 外付けキーボードの使用時、ターミナルで日本語入力ができなかった問題を修正
• ソフトウエアキーボードによってターミナルが覆い隠されることがあった問題を修正
• 外付けキーボードの使用時、言語モード切替が適切に行えなかった問題を修正
• URLスキーマを利用したPrompt起動における問題を修正
• その他、細かい問題を修正

Prompt 2 – SSH クライアント・コンソール・ターミナルを App Store で

 Migu 2MフォントはM+ FONTSにIPAフォントを加えた合成フォントで、IPAフォントライセンスのもと無償で公開されているので、Mac/iOSでターミナルフォントを合わせたい方は利用してみてください。

Migu2M-font

 また、Prompt v2.5.2では外付けBluetoothキーボード使用時に日本語入力が出来ない不具合なども修正されています。

Prompt 2

Prompt 2
Prompt 2
Developer: Panic, Inc.
Price: ¥1,800

関連リンク

コメント

  1. 匿名 より:

    キタコレ!
    いよいよカーソルガタガタ問題が解消してる!!

    でも残念ながらiOS9から言語切替がCtrl+Spaceに変わってるようで、打ちにくい。「英数」「かな」ってキーがわざわざあるのに、どうして使えなくしたんだろう。