elago、Classic Macを模したApple Watch充電スタンド「W3 Stand」を発売。

スポンサーリンク

 elagoがClassic Macを模したApple Watch充電スタンド「W3 Stand」を発売しています。詳細は以下から。


 Classic Mac(Macintosh 128KやPlus)の筐体を模したApple Watchスタンド”W3 Stand”を新たに発売したと発表しているそうです。W3 Standはシリコン製で内部にApple Watchの充電用ケーブルを搭載可能で、

PRODUCT FEATURES
VINTAGE DESIGN: View your Apple Watch display through a blast from the past. The display lines up perfectly to seem as though it is the display of an old Apple monitor.

W3 Stand for Apple Watch 1 & 2 (Supports Nightstand Mode) – White – W3 Stand – W STAND_APPLE WATCH – STAND – elago

Classic Macのディスプレイ部にApple Watchのディスプレイ部が設置できるようになっており、watchOS 2のナイトスタンドモードにも対応。13.49ドルでカラーはブラックとホワイトの2食となっています。

おまけ

 Classic Macを模したApple WatchスタンドはRaspberry Pi上で実際に動くApple IIcのミニチュアを公開したノースカロライナ州のCharles Marginさんが2015年12月にDYI用のCADデータを公開していたので、アイデアが盗用されたとコメントしている方もいますが、デザインのベースがMacintoshなのでそのあたりは有耶無耶のようです。

コメント

  1. 匿名 より:

    ちょっと欲しいけどできればColor Classic IIの方がいいw

  2. 匿名 より:

    iMacとかもっといろんなMacが欲しい