Markdown形式のテキストを選択し、ショートカットキーを押すだけでWebサイトに出力してくれるMac用ユーティリティアプリ「Loose Leaves」が公開。

スポンサーリンク

 Markdown形式のテキストを選択し、ショートカットキーを押すだけでWebサイトに出力してくれるMac用ユーティリティアプリ「Loose Leaves」が公開されています。詳細は以下から。


Loose-Leave-Hero


 Loose LeavesはJesse Lambさんが開発したMac用のユーティリティアプリで、アプリを起動しMarkdown形式のテキストを選択、ショートカットキー(Shift + Command + C)を押すだけで文章をHTML形式にして公式サイト”looseleav.es”に掲載してくれます。

Using Loose Leaves is easy. Just select the text you want to share in (almost) any app, hit the special keyboard shortcut ( [⇧ shift] + [⌘ command] + [ C ] ) and you instantly get back a nicely formatted, secure webpage you can pass around. The secure link is even copied to your clipboard for you.

[Welcome Loose Leaves – Loose Leaves]

 looseleav.esに掲載されたドキュメントは専用のURLが与えられ、一定時間削除可能ですが、個人情報などのプライバシーポリシーに違反した情報も削除対象になるそうなので、SlackやTwitterなど公に掲載してもいいようなドキュメントをMarkdownで素早く公開したい場合に使用することを勧めています。



Try Loose Leaves for posting drafts to Slack, notes to Twitter, project documents to Trello, or wherever you need to share your words.

[Welcome Loose Leaves – Loose Leaves]

Loose Leaves 無料

Loose Leaves
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
リリース日: 2015/07/09

関連リンク: