許可したアプリ以外を設定時間中ブロックし続けるMac用アプリ「OneFocus」がリリース。

スポンサーリンク

 許可したアプリ以外が設定時間中に起動すると、そのアプリをブロックしてくれるアプリ「OneFocus」がリリースされています。詳細は以下から。


OneFocus-on-MacBookPro


 OneFocusは許可したアプリ以外が設定時間内に起動すると、強制的に隠してくれる(Cmd+H)アプリで仕事や作業に集中するためのMac用ユーティリティアプリです。


OneFocus-App-Blocked

OneFocus blocks distracting apps to keep you focused on the task at hand.

[Block distracting Mac apps – OneFocus]

 使い方はアプリを起動して、表示を許可するアプリとそれ以外を非表示にする時間を指定してSessionを[Start]、Sessionが始まるとメニューバーアイコンがカウントダウン表示になり、許可されていないアプリが起動するとアラートが表示されます。


OneFocus-Session

関連リンク:
Block distracting Mac apps – OneFocus