FinderやDock、システムなどの隠し機能を有効にできるMac用ユーティリティアプリ「TweakFriend」がリリース。

スポンサーリンク

 Macの隠し機能を有効にする「TweakFriend」というアプリがリリースされています。詳細は以下から。


TweakFriend-2-Hero


 TweakFriendはTinkerToolb.hatenaOnyXb.hatenaなどのアプリと同様、Macの隠し機能を有効にする事ができるアプリでOS X 10.9以降に対応。

・Finder
 ・隠しファイル/フォルダの表示
 ・デスクトップ上のファイル/フォルダの非表示
 ・Command-QでFinder終了を可能に
 ・デスクトップ上に隠しファイル/フォルダ/1GBファイルの作成
 ・タブバーを常に表示
 ・Wi-Fi無しでAirDrop
 ・FinderのFactory-Reset


TweakFriend-Finder

・Dock
 ・マウスオーバーでDockアイコンを最大限に拡大
 ・Dockに起動中のアプリのみを表示
 ・隠れたアプリのアイコンを透過
 ・Dockの位置を調整
 ・Dockに空白を作成
 ・ゴミ箱を常に「確実に空にする」
 ・DockのFactory-Reset

TweakFriend-Dock

・System
 ・コンピュータのスリープを抑制
 ・スクリーンショットのフォーマットを変更
 ・スクリーンショット保存フォルダを変更
 ・通知センターを無効化
 ・特殊文字の無効化

TweakFriend-System

・Developer
 ・Apacheサーバーの有効化

TweakFriend-Developer

 11月にリリースされたばかりなのでまだTinkerToolやOnyXで有効にできるオプション数に及びませんが、TinkerToolやOnyXでは有効にできないオプションもいくつか用意されているので興味のある方は関連リンクからどうぞ。(ダウンロードはMacUpdateから可能です)。


TinkerTool-OnyX-TewakFriend-diff2

関連リンク:
TweakFriend for Mac – MacUpdate

TweakFriend: Now Available On MacUpdate – ASHENYX

Macの多機能ユーティリティ&メンテナンス アプリ「OnyX」がv2.9にバージョンアップしOS X Yosemiteに対応b.hatena