macOS High Sierra betaではThunderbolt 2搭載のMacでもeGPUを利用することは可能。

スポンサーリンク

 macOS High Sierra betaではThunderbolt 2搭載のMacでもeGPUを利用することは可能となっているそうです。詳細は以下から。

Apple eGPUのアイコン。

 AppleはWWDC 2017でVR開発向けにMacBook ProなどにThunderbolt 3経由でAMD Radeon RX 580を接続できる開発者向けキット「External Graphics Development Kit」を提供すると発表しましたが、その後公開されたセッション603″VR with Metal 2“やExternal Graphics Development Kitのリリースノートによると、eGPUはThunderbolt 3搭載のMacを推奨するものの、Thunderbolt 2搭載のMacでも利用できるそうです。

External Graphics Development Kit Release Notes v1.0

The kit may work with Thunderbolt 2-enabled Mac computers via a Thunderbolt 2 to Thunderbolt 3 adapter, but this is an unsupported configuration. Boot Camp is not supported by the External Graphics Development Kit.

External Graphics Development Kit Release Notes v1.0より

Thunderbolt 2のMacへ接続する方法

 Thunderbolt 2搭載のMacBook ProにmacOS High Sierra betaをインストールしたeGPU.ioコミュニティのJohn Hendersonさんによると、Thunderbolt 2のMacとThunderbolt 3のeGPU Box(AKiTiO Node使用)を接続するにはAppleの「アダプタ」が必要なものの、

Thunderbolt 2のMacとThunderbolt 3のeGPU Boxの接続

特別な設定は必要なく認識し、MacBook Pro Retina Late 2013 13インチのiGPUとeGPU(AMD RX 480)のFCP BruceX 5KベンチマークではiGPUが2分3秒かかったのに対し、eGPUでは33秒で書き出すことが可能だったそうです。

 Appleのリリースノートでは「アダプタを利用すればThunderbolt 2搭載のMacでも動くが、この構成は非サポートと」記載されていますが、eGPU.ioではHigh Sierra betaではThunderboltおよびThunderbolt 2を搭載した大半のMacでThunderbolt接続のeGPUが利用できる事が確認されGPU/Macのリストが公開されているので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

おまけ

 2017年06月06日時点のExternal Graphics Development Kit(以下eGPU Kit)のAppleのサポート状況や既知の不具合は以下の通り。

AppleのeGPU Kitについての説明。

  • eGPU Developer Kitのサポート状況
    • Thunderbolt 3を搭載したMacBook ProおよびiMacをサポート
    • OSはmacOS High Sierra betaでのみサポート
      (Beta以外での公式サポートは2018年)
    • Thunderbolt 2 to Thunderbolt 3アダプタを使用することで、Thunderbolt 2対応のMacでも動くが、この構成は非サポート。
    • Boot Campはサポートしない
    • AMD Radeon RX 580 8GBをサポート
    • 他のグラフィックスカードは非サポート
    • SonnetのeGPU Boxは最大250Wのグラフィックスカードをサポート
    • SonnetのeGPU Boxは60WのUSB-PDをサポートしているが、87Wはサポートしていないので、MacBook Pro 15インチモデルの高速充電は不可能
    • MacとeGPU Kitは40Gbps対応のThunderbolt 3ケーブル(Activeケーブル)での接続を推奨
  • eGPU Kitの既存の不具合
    • 現在のところeGPU Kitはディスプレイのミラーリングをサポートしていません
    • 現在のところクラムシェルモードはサポートしていません
    • 現在のところeGPU KitのHDMIポートはHDMIオーディオをサポートしていません
    • Macの起動・再起動時にeGPU Developer Kitが接続されているとオートログインが機能しません
    • eGPU Kitの接続・接続解除時はMacの再ログインが必要
    • eGPU KitはiMacやMacBook Proの内部ディスプレイの処理を加速しません
    • eGPU KitはMacがスリープモードに入るのを防ぎます

コメント

  1. 匿名 より:

    eGPU、ようやくだなぁ

  2. 匿名 より:

    地味にThunderboltを搭載し始めた頃から現状だとCPUよりもGPUの発達が早いから、今の微妙なマシンを買わずに結構寿命を伸ばせるな。

  3. 匿名 より:

    Thunderboltは素性がいいね。

  4. 匿名 より:

    高額なライセンス料、端子の変更以外は良いかもね