Macのステータスメニューに表示されているアプリアイコンを隠すことが出来るユーティリティアプリ「Vanilla」がリリース。

スポンサーリンク

 Macのステータスメニューに表示されているアプリアイコンをワンクリックで一時的に隠すことが出来るユーティリティアプリ「Vanilla」がリリースされています。詳細は以下から。


 VanillaはMacでSlackスタイルの絵文字入力支援ツール「Rocket(関連記事)」を開発しているMatthew Palmerさんが新たに公開したユーティリティアプリで、メニューバーに表示されているステータスメニューをワンクリックで隠すことが出来ます。

Hide menu bar icons on your Mac.

Hide Mac menu bar icons for free – Vanilla

 使い方はVanillaアプリを起動して、ステータスメニューに表示されるVanillaアイコンを[Command]キーを押しながら消したいアイコンの右側まで移動。後はVanillaアイコンをクリックするだけで、Vanillaアイコン左側のアプリアイコンが折りたたまれます。

 Vanillaアプリは無料で利用できますが、ステータスメニューに表示されているアプリケーションメニューを全て消したり、5秒後にアイコンを自動的に隠す、ログイン後自動的にVanillaを起動といったPro機能も3.99ドル(約460円)で提供されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

Vanilla Proを無料で欲しいという方は、Emailアドレスの登録とユニークURLからVanillaを2人にダウンロードさせればライセンスを送ってくれるそうです。

コメント

  1. 匿名 より:

    二人じゃなくて四人でした