Slackスタイルの絵文字入力が使えるMac用ユーティリティアプリ「Rocket」がアップデートし、絵文字の肌の色や絵文字検索機能が利用可能に。

シェアする

スポンサーリンク

 Slackスタイルの絵文字入力が使えるMac用ユーティリティアプリ「Rocket」がアップデートし、絵文字の肌の色や絵文字検索機能が利用可能になっています。詳細は以下から。


 Rocketは2016年07月にオーストラリアのデザイナーMatthew Palmerさんが公開したMac用入力支援ユーティリティアプリで、Slackの絵文字オートコンプリート機能風の絵文字入力がmacOSのネイティブアプリでも利用できるような機能がありますが、

このRocketがv1.2へアップデートし絵文字の肌の色の選択が可能になった他、アップグレード版では絵文字の検索&閲覧機能や絵文字のスニペット入力が利用できるようになっているそうです。

 Rocketのアップグレード版は有料(4.99ドル)ですが、Slackスタイルの絵文字入力機能は無料で利用できるので、興味のある方は利用してみてください。