MacBook Pro Late 2016ファミリーでは感圧タッチトラックパッドの「サイレントクリック」が利用不可能に。

スポンサーリンク

 MacBook Pro Late 2016ファミリーでは感圧タッチトラックパッドの「サイレントクリック」が利用不可能になっているそうです。詳細は以下から。

force-touch-trackpad-logo-icon

 新たに発表されたMacBook Pro Late 2016ファミリーは、前モデルに引き続き感圧タッチトラックパッドが搭載されていますが、Appleが公開したサポートドキュメントによると、Late 2016ファミリーではこの感圧タッチトラックパッドの「サイレントクリック」設定が利用できなくなっているそうです。

macbook-pro-late-2016-no-available-silent-click

You can turn off the sound of your trackpad’s click by selecting Silent clicking.

Silent clicking is not available for the built-in trackpad on MacBook Pro (15-inch, Late 2016), MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports), and MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 Ports).

Using a Force Touch trackpad – Apple Support

 サイレントクリックは感圧タッチトラックパッドをクリックした際にクリック音を無音にすることがオプションで、システム環境設定の[トラックパッドパネル] → [ポイントとクリック] → [☑サイレントクリック]から設定することが出来ましたが、

silent_click-force-touch

MacBook Pro Late 2016シリーズではこのオプションが利用できなくなっているそうなので、購入された方はチェックしてみてください。

サイレントクリックが利用できなくなった理由については特に記載されていません。

コメント

  1. 匿名 より:

    振動はあっていいけど、音もするの?

  2. 匿名 より:

    理由が気になる… iOSのミュージックアプリのレート機能を無意味に廃止してまた復活させようとしてるのと似た感じか?

  3. 匿名 より:

    ”タップでクリック”で代用しろって事なのかね。

  4. 匿名 より:

    無音にすることがオプションで