新しいMacBook Pro Late 2016は電源アダプターを接続する、またはディスプレイを開くだけで自動的に起動する仕組みに。

スポンサーリンク

 新しいMacBook Pro Late 2016は電源アダプターを接続する、またはディスプレイを開くだけで自動的に起動する仕組みになっているそうです。詳細は以下から。

macbook-late-2016-logo-icon

 Appleが本日公開したサポートドキュメント”Start up your MacBook Pro by opening it or plugging it in“によると、Appleは新たに発表したTouch Bar&ID搭載のMacBook Pro Late 2016モデルで新しい起動(電源のON)法を採用しているそうです。

start-up-your-macbook-pro-by-opening-in

If your MacBook Pro (15-inch, Late 2016), MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports), or MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 Ports) is powered off, it turns on when you do these things:

  • Open the lid of your Mac, even if it’s not connected to power.
  • Connect it to a power adapter while its lid is open.
  • Connect it to a power adapter while its lid is closed and it’s connected to an external display.

Start up your MacBook Pro by opening it or plugging it in

新しい起動方法

 新しい起動方法は以下の3つで、電源がOFFの状態でも蓋(ディスプレイ)を開けることで自動的に電源がONになる仕組みになっているそうです。

  • 電源アダプターにMacBook Proが接続されていなくても、ディスプレイを開けると電源がONになる
  • ディスプレイを開けた状態で電源アダプターを接続すると電源がONになる
  • ディスプレイを閉じた状態で電源アダプターを接続し、外部ディスプレイに接続すると電源がONになる

 この仕組がなぜ採用されたかは記載されていませんが、新しいMacBook ProではTouch Barの右サイドに搭載されているTouch IDが電源ボタンと兼用になっていることから、iPhoneライクな起動方法になったものと思われます。

61w-usb-c-power-adapter-img1

 また、これらの機能がACアダプターが十分な電力を供給している場合にのみ動作するとも記載しているので、既に発売されているMacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)を購入された方はチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    何これ?
    海外出張行くときにたまに空港の手荷物検査で「パソコン開けてください」て言われるんだけど、その時も自動的に電源が入って恥ずかしいログイン画面や壁紙が見られることになるの?
    どうしたらいいの?

  2. 匿名 より:

    ThinkPadのUEFIでこの機能をオンにすると待機電力が増えるんだよなー

  3. 匿名 より:

    そういうオプションがあるっていうだけじゃないの?
    さすがにそれが常時ってことはないと思うけど

  4. 匿名 より:

    画面開いたまま電源落として、次電源入れるときも面倒そうだな…
    サポートページにはこの3つの方法しか記載が無いから、オプションとかは無い

    ソフトキーならこうなるの分かってたはずなのに、よく強行したもんだ

  5. 匿名 より:

    冗談で言われてた「iOSがMacOSを吸収する」が現実的になってきたな。
    最初はLaunchpad、次にフラットデザイン、そして電源接続からの自動起動&邪魔になる起動音の廃止。
    いよいよMacOSXもOS9終了時のように棺桶に入れられるんだろうなー