新しいRetinaディスプレイやTouch Bar&Touch ID、Thunderbolt 3を搭載した新しい「MacBook Pro」の特徴まとめ。

スポンサーリンク

 AppleがMagic ToolbarやUSB-Cを搭載した新しい「MacBook Pro」を発表しています。詳細は以下から。

magci-touch-id-on-macbook-logo-icon

 Appleは日本時間10月28日2時から行ったスペシャルイベント「hello again」で、ファンクションキーの代わりに独自のタッチバーディスプレイ「Touch Bar」やThunderbolt 3(USB-Cポート)を搭載した新しいMacBook Pro 13インチおよび15インチモデルを新たに発売すると発表しています。

macbook-pro-late-2016-hero

キーボードとトラックバック

 新しいMacBook ProのキーボードはMacBook Early 2015などに搭載されたバタフライ構造キーボードの第2世代となっており、

macbook-pro-late-2016-keyboard-img1

感圧タッチトラックパッドは前モデルの最大2倍の大きさとなっているそうです

macbook-pro-late-2016-keyboard-img2

Touch Bar

 macOS Sierra 10.12.1にもアセットとして同梱されていたキーボードのファンクションキーを置き換えるタッチディスプレイは、当初噂されていた「Magic Toolbar」という名前でなく「Touch Bar」という名前になり、

macbook-pro-late-2016-touchbar

ここにはアプリに応じてシークバーやカラーパレット、ファンクションキーなどを映し出すことが可能で、

macbook-pro-late-2016-touchbar-img3

まず長い間キーボードの上部を占領していたファンクションキーを取り去りました。そして、はるかに多才で有能なものに置き換えました。Touch Barです2。このガラスの帯は今していることに合わせて自動的に変化し、あなたがすでに使い方を知っている、その作業に関連したツールを表示します。

これらの一部はユーザーがiPhoneのアプリアイコンのようにカスタマイズする事が可能で、Xcodeを利用し開発者が機能を新たに追加することが可能になるそうです。

macbook-pro-late-2016-touchbar-img2

Touch ID

 Touch IDはTouch Barの右サイドに設置されており、Touch IDのTouch sensorは最新のiPhoneなどに搭載されている第2世代Touch IDでサファイア結晶を採用。

macbook-pro-late-2016-touchid-img1

Touch ID に使われているテクノロジーは、Apple がこれまですべてのデバイスに採用してきたものの中で最も先進的なハードウェアとソフトウェアです。ボタンは最も透明度が高く硬質な素材の一つであるサファイア結晶でできています。この素材がセンサーを保護し、指に正確に焦点を当てるレンズの役割をしています。

iPhone および iPad の Touch ID のセキュリティについて – Apple サポート

また、Touch IDで登録した指紋の情報はAppleが新たに開発した「Apple T1」チップに暗号化されセキュアに保存されるそうで、

macbook-pro-late-2016-touchid-img2

1台のMacBookに複数のユーザーアカウントが存在する場合、各ユーザーの指紋を認証させておくことでTouch IDを利用しアカウントを素早く切替えることが出来るというデモも披露されました。

macbook-pro-late-2016-touchid-img3

追記

Touch IDの設定はシステム環境設定のTouch IDパネルから行うようになっています。

touchid-macos-sierra-touchid-prefpane

スピーカー

 スピーカーは13、15インチともMacBook Proのエンクロージャー左右に搭載され、最大58%大きい音量、最大2.5倍大きい低音、最大2倍のダイナミックレンジが再現できるように設計されているそうです。

macbook-pro-late-2016-speaker2

完全に再設計されたスピーカーはダイナミックレンジが2倍になり、音量が最大58パーセント大きくなりました。低音も2.5倍大きくなったので、迫力ある重低音を最大限に楽しめます。このスピーカーはシステム電源に直接つながっているので、使用できるピーク電力が最大3倍アップしています。今いるその場でトラックをミックスする時も、ロケ現場でビデオを編集する時も、移動中に映画を観る時も、このMacBook Proなら最適です。

ディスプレイ

 ディスプレイは現在販売されているMacBookのどのモデルよりも高品質となっており、前モデルより67%明るい500ニトの輝度、67%高いコントラスト比、sRGBより25%発色の良いP3液晶を採用。

macbook-pro-late-2016-p3-display

MacBook ProがP3カラーに対応するようになりました。標準的なRGBより25パーセント多い色を使用でき、緑と赤の色域がはるかに広がっています。

IO

 IOポートはUSB-CのAltモードを利用したThunderbolt 3が4ポートに、ヘッドホンジャックが1ポート。Thunderbolt 3は40Gb/sの帯域でUSB 3.1 Gen2(10Gb/s)およびDisplay Port 1.2をサポートしているため、1本のThunderbolt 3ケーブルでLG UltraFine 5Kディスプレイを利用可能。

macbook-pro-late-2016-usb-c-alt-thunderbolt3

5,120 x 2,880の驚異的な解像度とP3の広色域を持つ27インチLG UltraFine 5K Displayは、あなたのお気に入りの写真やビデオをいきいきと映し出します。この高性能モニターは圧倒的にピクセル数が多い画像さえ5Kの解像度で完璧に表示するので、映画の鑑賞や写真の編集をはじめ、あらゆる用途で活躍します。
1本のThunderbolt 3ケーブル(同梱)で、Thunderbolt 3(USB-C)ポートを搭載したMacBook Proを最大85Wで充電できます。3つのUSB-C(5Gbps)出力ポートを使って互換性のあるデバイスやアクセサリに接続したり、電力を供給することもできます。

また、MacBook Proへの給電は左右どちらのUSB-Cポートからも可能となっており、13インチモデルには61W, 15インチモデルには87WのUSB-C電源アダプタが同梱されています。

macbook-pro-late-2016-usb-c-alt-thunderbolt3-2

SSD

 MacBook Pro (Late 2016)で新たに採用されたSSDはシーケンシャルリードは最大3.1 GB/sで、15インチモデルでは初めて最大容量2TBのオプションが追加されているそうです。

macbook-pro-late-2016-touch-bar-ssd

ファン

 新しいMacBook Proには排熱制御のため13, 15インチモデルともに2基のシロッコファンが搭載されており、13インチモデルで2基のシロッコファンが搭載されるのはLate 2012以来で、これにより静音性も増していると思われます。

macbook-pro-late-2016-new-fan

モデル

 今回発表された新しいMacBook Proのラインアップは、Touch BarやTouch IDが搭載されておらず、通常のハードウェアファンクションキー、および2つのThunderbolt 3ポートが搭載された13インチモデルと、Touch BarおよびTouch IDと4つのThunderbolt 3ポートが搭載された13および15インチモデルが用意されて、カスタマイズ可能となっています。

macbook-pro-late-2016-lineup

 発売はTouch BarやTouch ID非搭載の13インチモデルが本日からで、Touch BarやTouch ID搭載モデルは2~3週後の発送となっています。

macbook-pro-late-2016-shipping-2

 またCPUナンバーや詳しいスペックがわかれば追記します。

コメント

  1. 匿名 より:

    Thunderbolt3の端子ってUSB-Cと同じだからサンボルじゃなくても繋げられるんだね
    そう考えると15インチは充電でひとつ使っても残り3つあるから以前より拡張性は増すのか
    しかしUSB-CとUSB3.1と名前が色々で紛らわしい…

  2. 匿名 より:

    SDカードスロット廃止は痛いが、トラックパッドが大きくなったのは悪くないな。今までも十分な大きさはあったけど。それとSSD、GPUの高速化も嬉しいが、個人的にはSSD 2TBオプションより32GBメモリオプションが欲しかった。

  3. 匿名 より:

    新しいタッチバーは是非使ってみたいね。アップルの製品はいつもながら、自分で使ってみないと良いのか悪いのかわからないよね。

  4. 匿名 より:

    SDスロットは残して欲しかった。
    そしたらSSDの容量少ないの買ってもmicroSDでなんとかなるのに。
    カスタマイズでSSDの容量上げると高いんだよな〜

  5. 匿名 より:

    CPUとGPUのパフォーマンスが超気になる

  6. 匿名 より:

    最近必ず改悪が含まれてるなぁ。
    せっかくUSB端子増えたのにSDスロットなくすとは・・・

  7. 匿名 より:

    ペンタブ使うのに不格好なアダプタ噛ませたり、SDカードリーダー噛ませたりAppleが本体をシンプルにしようとすればする程デスクトップ版のpro同様どんどん不格好になってくな
    あと物理ファンクションキーが無いのはプロの道具としては論外