マウスジェスチャー機能の強化やテーマのカスタマイズが可能になったWebブラウザ「Vivaldi v1.3」がリリース。

スポンサーリンク

 テーマのカスタマイズが可能になったWebブラウザ「Vivaldi v1.3」がリリースされています。詳細は以下から。

Vivaldi Icon

 ルウェーVivaldi Technologies ASがクロスプラットフォーム対応のWebブラウザ「Vivaldi v1.3」をリリースしています。Vivaldi v1.3では新たにテーマのカスタマイズが可能になっており、ユーザーは設定の[テーマ]からVivaldiのカラーや角の形、透明なタブなどの設定が可能になっています。

Vivaldi-v1-3-Custom-Theme

Themes – Endless possibilities
You can now get Vivaldi to look exactly the way you want. You’ll have Vivaldi blend in perfectly on your favorite desktop. The level of customization options in Vivaldi’s theming engine is quite extensive and far beyond what has ever been offered in a web browser. Since the browser is probably your most used application, this matters to a lot of users.

The most customizable browser is now the most colorful: Vivaldi version 1.3 debuts with custom themes, enhanced privacy and much more

 また、Vivaldi v1.3ではテーマのカスタマイズ機能に加え以下の新機能が追加されているので、興味のある方は公式サイトへどうぞ。

  • NewThemes:テーマのカスタマイズが可能に
  • NewMouse Gestures:90以上のブラウザ操作をマウスジェスチャーに登録可能に
  • NewPrivacy:WebRTCでのIPブロードキャストがハンドリング(ON/OFF)可能に
  • NewLinux:Linux版ではタブのハイバネーション(休止)機能,HTML5メディアのサポート強化