Hypervisorフレームワークを利用した仮想マシン構築アプリVeertuがアップデートし「Vagrant」およびAPIをサポート。

スポンサーリンク

 Hypervisorフレームワークを利用した仮想マシン構築アプリVeertuがv1.1.1へアップデートし「Vagrant」およびAPIをサポートしたと発表しています。詳細は以下から。

Veertu-support-Vagrant-Hero

 Oracleに買収されたRavello Systemsの設立者らによって開発が進められているAppleのHypervisorフレームワークを利用した、仮想マシン構築アプリ「Veertu」が予告通り仮想環境構築ツール「Vagrant」をサポートしたと発表しています。

We have released an update v1.1.1 to Veertu and Veertu Business in the App Store. This update includes the following new features.

  • Support for Vagrant – Package your Veertu VMs as Vagrant-Veertu box from within Veertu UI and then reuse them with vagrant up. See this KB article for detailed information https://veertu.com/knowledgebase/vagrant-beta-testing-instructions/
  • API support – Python API interface is now available for limited no of commands to manage your VMs. You can go to /Applications/Veertu.app/Contents/SharedSupport/VeertuManage to see a list of commands.

Stay tuned for more updates to our API interface in the upcoming release.

Veertu Vagrant support – App Update – Veertu – Run Windows and Linux on your Mac

Vagrant

 VagrantにてついてはVeertuが公開しているナレッジベースの通りで、Veertu v1.1.1からVMの管理画面から「Export VM…」でVagrantのboxファイルを書き出すことが可能になっているので、ユーザーの方は試してみてください。

Veertu-support-Vagrant-box

API

 また、このバージョンからPython APIが導入されており、VeertuManageコマンドを利用することで仮想マシンの起動, 再起動, ポーズなどがコマンドラインから利用できるようになっています。

[Mac]$./Applications/Veertu.app/Contents/SharedSupport/VeertuManage

Options:
 –machine-readable
 –help       Show this message and exit.

Commands:
 delete  Deletes a VM
 describe Show all data for a VM
 export  Exports a vm to a file
 import  Import a vm into Veertu
 list   Shows a list of VMs, ids and names
 modify  Modifys a VM settings
 pause   Pauses a VM
 reboot  Restarts a VM
 show   Show runtime VM state and properties.
 shutdown Shuts down a vm
 start   Starts or resumes paused VM

Veertu 無料

The app was not found in the store. 🙁