macOS 10.12 SierraおよびiOS 10の新機能「Universal Clipboard」は2分間利用可能。

スポンサーリンク

 macOS 10.12 SierraおよびiOS 10の新機能「Universal Clipboard」は2分という時間制限がされているそうです。詳細は以下から。

macOS-Sierra-and-iOS-v10-new-Universal_Clipboard

 AppleはmacOS 10.12 SierraおよびiOS 10デバイス間でクリップボードを同期できる「Universal Clipboard」機能を搭載しますが、このUniversal Clipboardの利用時間は2分間に限定されているようです。

The Universal Clipboard is not perpetual. It only lasts for 2 minutes. So you have 2 minutes to paste something on your iPhone after you copy it from your Mac.

iOS 10 and macOS Sierra: Apple’s Ecosystem Stickiness Gets Stronger – iPhone Hacks

 iPhone Hacksやコメントで指摘いただいた情報によると、Universal Clipboard機能には2分という時間制限がされており、これにより昨日Macでコピーした内容が次の日になってもiPhoneと同期し残っているという事態が発生しないようになっているそうで、

  • コピーをしてから2分以内
    • MacのクリップボードにGoogle.comというURLがコピーされている
    • iPhoneでApple.comというURLをコピーする
    • 2分以内にMacでペーストするとApple.comというURLが表示される
  • コピーをしてから2分後
    • MacのクリップボードにGoogle.comというURLがコピーされている
    • iPhoneでApple.comというURLをコピーする
    • 2分を過ぎてMacでペーストするとGoogle.comというURLが表示される

以上のように、2分を超えた場合にはそのデバイスで利用していた過去のクリップボード履歴が表示されるそうです。(コメント欄でものご指摘ありがとうございました。)

コメント

  1. 匿名 より:

    へー、クリップボードが完全に上書きされるんじゃなくて、2分間に限って最新のコピーが他端末でも優先されるってことか