Serif Labs、Ai代替アプリとして人気の「Affinity Designer for Windows」のPublic Beta版を6月30日に公開。

スポンサーリンク

 Serif LabsがAdobe Illustratorの代替アプリとして人気の「Affinity Designer for Windows」のPublic Beta版を6月30日に公開すると発表しています。詳細は以下から。

Affinity-Designer-for-Windows-1st-beta-in-jun

 英Serif Labsは本日、同社がmacOSプラットフォーム向けに公開している「Affinity Designer」のWindows版を6月30日にPublic Betaにすると発表しています。

The Affinity Designer for Windows public beta launches on 30.06.16
To take part go to affinity.serif.com/windows/

 Affinity DesignerはApple Design AwardやBest of 2015などに選出され、Adobe Illustratorの代行アプリとして人気で、今年3月にWindowsプラットフォームにも進出する事を発表しClosed Betaでの開発を続けていました。

 システム要件などは分かっていませんが、サブスクリプション制ではなく価格はMac版と同じとしており、今年3月にイギリスで行われたNEC Showでのインタビューやデモ動画も公開されているので、興味のある方は確認してみてください。

As well as feature parity, Serif also promises to match the business model of the Mac versions with a purchase price of $49.99 / €49.99 / £39.99 with no subscription.

PRより