iTunes 12.4へアップデート後、iOSデバイスが選択できない/ライブラリが消えるといった問題の解決策まとめ。

スポンサーリンク

 iTunes 12.4へアップデート後にライブラリが消える不具合や、iOSデバイスが選択できないといった問題がユーザーから出ているようです。詳細は以下から。

iTunes-Hero-logo-icon

 Appleは昨日、iTunes v12.4をリリースし、UIをよりシンプルにしましたが、この変更に対し複数のユーザーから「iOSデバイスが選択できない」、「アルバムアートワークの入手が無い」といった疑問が出ているようです。

iTunes-v11-to-v12-4-Library

iOSデバイスの選択

 OS X DailyによるとiTunes v12.3.xではiOSデバイスはサイドバーからも選択可能でしたが、サイドバーの常時表示が可能になったiTunes v12.4ではサイドバーに表示されているiOSデバイス一覧からデバイスの概要へはアクセスできなくなっており、

The latest version of iTunes has re-added the sidebar and made some other user interface changes designed to make using the app a bit easier to navigate. Most of the changes are welcome to iTunes, but one of the more unnecessarily difficult tasks remains selecting an iOS device in the iTunes app itself.

How to Select an iPhone or iPad in iTunes 12.4

デバイスの概要へアクセスするには、iOSデバイスを接続した時にピッカーメニューの横に現れるiOSデバイスアイコンを使用する必要があります。

iTunes-v12-4-ios-device

アートワーク

 AppleはiTunes v12.4でコンテキストメニューの項目を大きく変更し、「AACバージョンを作成」や「アルバムアートワークを入手」などを削除していおり、Support Communitiesにはこれら質問が多く投稿されていますが、

iTunes-v12-to-v12-4-context-menu

If that’s the Get Album Artwork command, there does not seem to be an equivalent command in the menu bar that applies to a single song (or a selection of songs). Not in the main menu bar or anywhere else. The command in the menu bar for File -> Library -> Get Album Artwork is available, but that action applies to your whole library.

What happened to the ‘add album artwork’ contex… | Apple Support Communities

無くなったものはほぼiTunesのメニューに移動されており、「アルバムアートワーク」の入手は[ファイル] > [ライブラリ]へ、「AACバージョンを作成」は[ファイル] > [新バージョンを作成]に移動しています。

iTunes-v12-4-Help

 これらはiTunesのヘルプで検索すればすぐに見つかると思うので、困っている方はiTunesメニューの[ヘルプ] > [検索]を使ってみてください。

ライブラリが消える

 TechCrunchによるとiTunes v12.4アップデート後、iTunesライブラリの曲やプレイリストが消えるといった現象が報告されているそうですが、

In the meantime, the @AppleSupport Twitter account is responding to some users‘ complaints that their music library and playlists disappeared after installing iTunes 12.4, but these could be run-of-the-mill upgrade issues unrelated to this specific music deletion bug.

New version of iTunes addresses the music deletion issue | TechCrunch

この不具合はアップデート後に起こるありふれた現象とのことなので、iTunesアップデート前にはTime Machineでのバックアップをお勧めします。

コメント

  1. 匿名 より:

    曲やプレイリストが消えるのがありふれたらあかんやろ

  2. 匿名 より:

    ありふれた現象なら安心だな。
    いや、もう少し人柱報告見てからアップデートしよう。

  3. 匿名 より:

    再生回数のリセットがしたいのですけど、どこにあるか分かりません!

  4. 匿名 より:

    何処にも解決策はまとまってないんですが…
    まさかバックアップから戻せが解決策じゃないですよね…?w

    • 管理人 より:

      実際に試してないので何ともいえませんが、
      iTunesはアップデートの際に[~/Music/iTunes/Previous iTunes Librares]ディレクトリにライブラリのバックアップを作成するので、iTunes v12.4アップデート後にライブラリが消えてしまった場合はこのディレクトリから日付が最新の「iTunes Library yyyy-mm-dd.itl」をコピーして[~/Music/iTunes/]ディレクトリに「iTunes Library.itl」とリネームして置き換えると、以前のライブラリが復元できる場合もあるそうです。

  5. 匿名 より:

    Time Machineを買わせる為の巧妙な罠

  6. 匿名 より:

    Time Machineって普通につないだ外付けHDDを指定してもいいんだから、Mac使ってたら普通設定するだろ?

  7. 匿名 より:

    5 はTime MachineとTime Capsuleを混同してるんじゃないかな。

  8. 匿名 より:

    12.4にしたら、コンピレーションアルバムだけがアルバム一覧表示から消えてしまったよ。これはコンピレーションアルバムだけ別表示にしたいという理解不能な仕様なのかもしれんが… やはり即座にアップデートは危険だね…

    • 匿名 より:

      サイドバーのライブラリって表示のところにカーソル合わせると右側に”編集”って出るから、そこからオフになってるコンピレーションのチェックボックスをオンにすればサイドバーに表示されますよ。

  9. 匿名 より:

    ※8
    ミュージックのライブラリ>アルバムの表示で確かにコンピレーションは一番下にスクロールするとまとめられてるね

  10. 匿名 より:

    コンピだけ別にされるクソ仕様なんとかならんのか。。。
    そもそもコンピなのにコンピとして認識されてないアルバムもあるし。。

  11. 匿名 より:

    どんどん、どんどん、使いづらしているようで、もはや嫌がらせにしか思えない

  12. 匿名 より:

    ライブラリは確かに全部iTunesから消えましたね。一瞬焦ったけど、ミュージックのiTunesフォルダーにデータは残ってるんで・・・もう一回ライブラリのゴミデータ等整理してから読み込もう・・・

  13. 匿名 より:

    WINDOWSメディアプレーヤーとiTunesの管理するフォルダーが同じドライブ、同じフォルダー内、それと同じ名前のファイルが両方に有るとダメみたいです。
    iTunesのフォルダーから消えたファイルがメディアプレーヤーのフォルダー内の同じ名前の所に有りました。
    iTunesのフォルダー削除、iTunesを再インストール、CDはすべて入れ直し、
    メディアプレーヤーのフォルダーを別ドライブに移動、設定も移動したドライブにしたらとりあえず自分のは落ち着いたみたいです。