Apple、OS X 10.9 Mavericks, 10.10 Yosemite向けに「セキュリティアップデート 2016-002」を配布。

スポンサーリンク

 AppleがOS X 10.9 Mavericks, 10.10 Yosemite向けに「セキュリティアップデート 2016-002」を配布しています。詳細は以下から。

OS-X-Yosemite-Hero

 Appleは現地時間3月21日、現在サポートが続いているOS X 10.9 MavericksとOS X 10.10 Yosemite向けに「セキュリティアップデート 2016-002」を公開しています。

OS-X-Yosemite-Security-Update-2016-002

 このアップデートではOpenSSHでクライアントのプライベートキーが漏洩する可能性や、悪意のあるpngファイル内に埋め込まれたPythonコードが実行されてしまう脆弱性などが修正されており、各アップデートはMac App StoreおよびAppleのサポートサイトからダウンロード可能でファイルサイズやリリースノートは以下の通り。