macOS 15 Sequoia

AppleがWWDC24で発表したMac用OS。AppleのAI機能「Apple Intelligence」やiPhoneの画面をMacの画面へ転送するミラーリング機能などが搭載される。

スポンサーリンク
macOS 15 Sequoia

最新のmacOS 15 Sequoia Beta 3とParallels Desktop v19 for Macで、macOS 15仮想マシン内でのiCloudサインインが可能に。

macOS 15 Sequoia

Apple、開発者向けにmacOS 15 SequoiaのBeta 3を公開。iCloud Driveで予期せぬデータ量が使用される不具合や仮想マシン内でiCloudへのサインインができない不具合が修正。

macOS 15 Sequoia

macOS 15 SequoiaではmacOSでサポートされていないファイルシステムをユーザー空間で利用可能にする「FSKit」フレームワークが導入予定。

スポンサーリンク
macOS 15 Sequoia

macOS 15 Sequoia Beta 2では、Adobe LightroomとLightroom Classicがクラッシュする不具合が確認されているので注意を。

macOS 15 Sequoia

macOS 15 SequoiaのBeta版にはSpotlightインデックスの再構築が止まらなくなるバグがあり、発生すると1日で数十TBの書き込みがSSDへ行われるようなので注意を。

macOS 15 Sequoia

macOS 15 Sequoiaでは、App Storeからアプリを初回ダウンロード&インストールする際に必要だった最終的なインストールサイズの2倍のストレージ空き容量が不要に。

macOS 15 Sequoia

Apple、開発者向けにmacOS 15 SequoiaやiOS/iPadOS 18などのBeta 2を公開。

macOS 15 Sequoia

macOS 15 SequoiaやiOS 18では写真アプリに続き、メッセージやQuickLook、プレビューアプリがディスプレイのヘッドルームをフルに利用したHDR画像のレンダリングに対応。

macOS 15 Sequoia

macOS 15 SequoiaやiOS/iPadOS 18ではFinderやプレビューアプリ、コマンドラインツールなどで3Dデータフォーマット「USD」と「MaterialX」のサポートが強化。

macOS 15 Sequoia

macOS 15 SequoiaではiOSと同じく、アプリがローカルネットワーク内のデバイスの検索および接続を行う際にユーザーの承認が必要に。