オープンソースのメールクライアント「Nylas N1」がアップデートし、統合受信トレイ機能を搭載。

スポンサーリンク

 オープンソースのメールクライアント「Nylas N1」がアップデートし、統合受信トレイ機能を搭載しています。詳細は以下から。


Nylas-N1-Hero


 Nylas N1は米Nylas Sync Engineが開発しているMac/Windows/Linuxに対応したクロスプラットフォームかつオープンソースのメールクライアントで、昨年末からオープンBeta版の配布も始まっていますが、このN1がアップデートし統合受信トレイ機能を搭載したそうです。

N1 is an open-source mail client built on the modern web with Electron, React, and Flux. It is designed to be extensible, so it’s easy to create new experiences and workflows around email. N1 is built on the Nylas Sync Engine which is also open source free software.

GitHub – nylas/N1: An extensible mail client built on the modern web.

 統合受信トレイは複数のメールアカウントに来たメールを1つの受信トレイで扱うことが出来、複数のサービスを横断しメールを検索(串刺し検索)することも可能になっています。


Nylas-N1-Inbox-Unified

 N1はGoogle Gmail, Microsoft Exchange, Outlook, Apple iCloud, Yahoo Mailなど多くのメールサービスの自動設定にも対応しているので、興味のある方は公式サイトへどうぞ。

関連リンク