バイナリーツリー構造を用いて常にアプリが最適なサイズで表示されるMac用ウィンドウマネージャーアプリ「Kwm」がリリース。

スポンサーリンク

 バイナリーツリー構造のアイデアを用いたMac用ウィンドウマネージャーアプリ「Kwm」がリリースされています。詳細は以下から。


kwm-window-manager-hero


 Kwmはノルウェー在中のkoekeishiyaさんが開発しているバイナリーツリー(二分木)のアイデアを用いたマウスフォーカス型のウィンドウマネージャーで、現在CUI版しかリリースされていませんが、OS X 10.11.xでは以下の様にインストールし利用できます。


Kwm-window-manager-image

git clone https://github.com/koekeishiya/kwm.git
cd kwm
make
./bin/kwm (*アクセシビリティをONにする必要があります)

 Kwmはアプリウィンドウがバイナリーツリーの葉(リーフ)となり、タイル状に表示され、新たなウィンドウが出るとマウスポインターもそのウィンドウにフォーカスされるように作られています。



Kwm started as a simple project to get true focus-follows-mouse support on OSX through event tapping. It is now a tiling window manager that represents windows as the leaves of a binary tree. Kwm supports binary space partitioned, monocle and floating spaces.

Kwm by koekeishiya

 Kwmはホットキーも利用可能で、公式サイトにはGoogleの面接でも出題されているバイナリツリーを用いたウィンドウマネージメントの詳細が公開されているので、興味がある方はGitHubへどうぞ。

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    学生の頃、Xでは好んでタイリングウィンドウマネージャーを使っていたからこの感じはなじみ深い。おぉ考えたらもう30年も前の話か。

  2. Apple7743 より:

    ちょうどこういうのを探していた時期がありました。
    今ではWindow Tidyを使っていますが、要素の入れ替えなどスムーズかつ
    キーボードで全て完結するような仕上がりであれば乗り換えてもよいかもです

  3. Apple7743 より:

    見た感じ、システム環境設定のウインドウが一定以上縮小できないウインドウになっているため
    画面からはみ出していますね。おそらくこういった問題には対処できないソフトになるかと…

  4. Apple7743 より:

    Howellさんグーグルにこんなこと言われてたの…海外企業のインタビューて怖いね。
    ttps://twitter.com/mxcl/status/608682016205344768

  5. Apple7743 より:

    仮想デスクトップを増やしたらどうなるんだろう?
    すぐに試せない・・・

  6. Apple7743 より:

    >>3
    iBooksも駄目みたい。

  7. Apple7743 より:

    最近はウィンドウを綺麗に並べることに凝っているからこれはタイムリー。Window Tidyってのも初耳だ。

  8. Apple7743 より:

    マルチディスプレイの方が有用だった。

  9. Apple7743 より:

    2枚目の画像のカスタムは何を使われているんですか?