トランセンド、ドライブレコーダー「DrivePro」用ユーティリティアプリ「DrivePro Toolbox」をMacAppStoreでリリース。

スポンサーリンク

 台湾の周辺機器メーカートランセンドが、同社が販売しているドライブレコーダー「DrivePro」用のユーティリティアプリ「DrivePro Toolbox」をMac App Storeでリリースしています。詳細は以下から。


DrivePro-Hero


 Transcend Information, Inc.のDriveProシリーズは運転中の様子を記録できるドライブレコーダーで、デュアルレンズを搭載したDrivePro 520やGPS搭載のDrivePro 220、フルHD対応のDrivePro 200などが発売されています。



トランセンドのドライブレコーダー「DrivePro 200」のプロモーションです。
Wi-Fi機能が搭載されており、Andoroid/iOS端末でアプリをインストー­ルすれば、スマートフォンやタブレットから記録した映像を閲覧したり、本機の設定をす­る事が可能です。

 新たにMac App Storeでリリースされた「DrivePro Toolbox」は既にリリースされていたWindows版と同様にDriveProで記録した動画や画像を読み込み、動画の再生やソート, グループ分け, GPSデータの参照などが出来るユーティリティアプリで、DrivePro 100, 200, 220, 520に対応しているようです。


DrivePro-Toolbox-Hero

DrivePro 220にはGPS受信機を搭載しており、位置座標や日時を録画データに保存します。位置座標は事故や車両の故障時に緊急路上支援サービス、警察、保険会社を呼んだりするのに役立ちます。

PCで使用できるDrivePro Toolboxを利用すると、位置座標、走行速度、日時情報を含んだ運転経路が確認できます。

DrivePro 220

 システム要件はOS X 10.11 El Capitan以上で、リリースに伴い公式サイトでも公開が始まっているので、DrveProユーザーの方は確認してみてください。

DrivePro Toolbox 無料

DrivePro Toolbox
カテゴリ: ユーティリティ


関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    Mac対応のドラレコ少なすぎるからねぇ
    Macユーザーには朗報だね〜
    ソフトの出来はどうだろう
    旅の記録としてドラレコ使ってるけど・・・・
    この前、ユピテルの買っちゃったよ〜
    ´д` ;