Apple、iOS 9.3 beta 2でiPad ProからSmart Connector対応の周辺機器へファームウェアアップデートを提供。

スポンサーリンク

 AppleはiOS 9.3 beta 2でiPad ProからSmart Connector対応の周辺機器へファームウェアアップデートを提供するようです。詳細は以下から。


Logicool-Smart-Connector-Keyboard


 iOS 9.2にアップデートしたiPad ProでSmart Connector対応のLogitechのキーボードを利用するとiPad Proの反応が悪くなる不具合が各フォーラムで報告されていましたが、ドイツ人開発者のStefan WolframさんやLogitechの公式サポートによるとAppleはこの不具合を修正するファームウェアをiOS 9.3 beta 2へ同梱しているそうです。


Accessory-Update-Available-from-iPad-Pro

WHOA! iOS 9.3 beta 2 apparently just updated my @Logitech Create #iPadPro keyboard’s firmware!! /cc @settern

Stefan Wolfrum – Twitter

 この不具合修正が興味深いのは、LogitechのCreate KeyboardがApple独自の「Smart Connector」規格のため、通常MacやPCに接続してアップデートするファームウェアをiPad Proから行うという点で、


Logitech-Create-Keyboard-issue-fixed-the-iOS9d3

[Logitech Create keyboard has major dropped key/key lag issue after iOS 9.2 update to iPad Pro – Logitech]

This is the first time we have heard of iOS 9 updating an accessory’s firmware, and it’s certainly the first to use Apple’s new Smart Connector, which adorns the iPad Pro. We haven’t heard of any updates being pushed out to users who are not running one of Apple’s iOS 9.3 betas, so it looks like this is another new feature we can look forward to.

iPad Pro can update accessories’ firmware – Cult of Mac

 9to5MacやCult of MacではこのアップデートがiPad Pro(iOSデバイス)がPCに置き換わる新たな可能性を秘めている共に、最新のiOS以外のデバイス以外には提供されないのか?など様々な推測をしています。

関連リンク