iSightを使い、Macの前に人がいる時はスリープを抑制するアプリ「Should I Sleep」が無料セール中。

スポンサーリンク

 iSightを使い、Macの前に人がいる時はスクリーンセーバーやスリープを抑制するアプリ「Should I Sleep」250が期間限定で無料セール中です。詳細は以下から。

 Should I SleepはiSightやウェブカメラを使用して、Macの前に人がいる時(顔がある時)はスクリーンセーバーやスリープしないようにするアプリです。



 使い方はアプリを起動して、左サイドバーのFaceから[Try]を選択

should-i-sleep-reivew-img1

 [Face detected. Sleep prevented]となればアプリが顔を認識し、スリープを抑制してくれます。
(*[No activity detected. Sleep allowd.]となると顔が認識されずにスリープに入ります)。

should-i-sleep-reivew-img3

 また、追加機能の購入やメニューバーから機能の切り替えも可能です。

should-i-sleep-reivew-img4
should-i-sleep-reivew-img5

スポンサーリンク

Should I Sleep 250円→無料

Should I Sleep (Version 1.8.0) App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料 (最新価格はStoreで確認してください)
リリース日: 2012/10/23

▶Amazon

BUFFALO AOSS2 11ac技術/n/a/g/b 無線LAN親機 【Wii U動作確認済み、iPhone5・Android端末対応】 WZR-D1100HBUFFALO AOSS2 11ac技術/n/a/g/b 無線LAN親機 【Wii U動作確認済み、iPhone5・Android端末対応】 WZR-D1100H [Personal Computers]
商標:バッファロー

コメント

  1. Apple7743 より:

    頂いた。

  2. Apple7743 より:

    プラグインが高い

  3. Apple7743 より:

    よくわかんない。
    昨日のソフトが楽しそうだったので別にスリープはいいかなと思った矢先

  4. Apple7743 より:

    まだ無料でダウンロード&インストールできた。
    管理人さん、情報提供ありがとうございます。