MacVidCards、SSDの新プロトコル「NVMexpress」に対応したMac用サードパーティ製ドライバをリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 MacVidCards.comがMac用サードパーティ製NVMeドライバをリリースしたと発表しています。詳細は以下から。


NVMe-Hero


 NVMe(NVM Express:Non-Volatile Memory Express)はIntelやSamsung、HGST、Seagateなどが制定した次世代SSD用のプロトコルで、MacではOS X 10.10.3からサポートされMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)やiMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)で採用されてきましたが、

関連記事

 現在OS Xに搭載されているNVMeドライバはFactory IDがAppleのSSDでしか使用できず、InsanelyMacなどいわゆるHackintoshユーザーの間では問題になっていましたが、アメリカでMac用GPUを専用に扱っているMacVidCardsがサードパーティ製SSDをサポートしたNVMeドライバをリリースしたそうです。

​The biggest thing to keep in mind is that you will only be able to use these drives for storage of data. You will most likely never be able to boot off of them, certainly not into OS X. But a Hackintosh with EFI support for NVMe could possibly work. Who will be first to test?

NVMe DRIVER – MacVidCards.com

 このNVMeドライバの開発にはGPU Hackで有名なロシアのnetkasさんや、Macの様々なベンチマークを公開しているBareFeatsが加わっており、既にBareFeatsではこのドライバを用いたベンチマークを公開しています。


NVMe-3rd-party-driver-benchmark-by-BareFeats

We have used various M.2 PCIe adapters to test SM951 flash blades, but most lack a heatsink (or a fully effective one). Angelbird has created a new M.2 NGFF PCIe adapter, the Wings PX1, with the most effective heatsink we have tested to date. And thanks to a new NVMe driver from MacVidCards, we were able to test it with a Samsung 950 Pro NVMe flash blade (as well as an SM951 AHCI flash blade).

Angelbird Wings PX1 – BareFeats

 MacVidCardsのNVMeドライバ「NVMeGeneric.kext」は使用承諾書を見る限り以下の条件を満たしたMacでしか利用できませんが、MacVidCardsの公式サイトに無料で公開されているので、興味のある方は自己責任で利用してみてください。

  1. OS X 10.11 El Capitan以上を搭載したMac
  2. Intel P3700シリーズ, Samsung SM1715 and SM951シリーズのSSDをサポート
  3. AkitioなどのThunderbolt拡張ボックスをサポート

関連リンク