Apple、iTunesのサービス規約を更新。新たに「App Store for Apple TV」などについての利用条件を追加。

シェアする

スポンサーリンク

 AppleがiTunesのサービス規約を更新し新たに「App Store for Apple TV」などについての利用条件を追加しています。詳細は以下から。


AppleTV-A8-Hero2


 Appleは現地時間10月21日、iTunesのサービス規約を更新し、新たにtvOSを搭載した第4世代 Apple TVで利用可能な「App Store for Apple TV」の製品利用ルールなどを追加しています。


iTunesの利用規約が更新されました

変更箇所について

利用規約にいかを含む変更を行いました:
– App Store for Apple TVに関連する新しい条件が追加されました。
– App内購読の価格増加時の対応について。

 追加された項目を見てみると、新しいApple TVはiOSデバイスとは別に「tvOSデバイス」に分類されますが、基本的にiTunes, App Storeのコンテンツに関してはiOSデバイスの規約と同様の扱いになるようです。

App StoreおよびApp Store for Apple TV製品利用ルール

(i)お客様が私的な立場でのみ使用を行われる個人の場合、お客様が所有または管理するiOSまたはtvOSデバイスにおいて個人的または非商用目的で使用するために、App Store製品をダウンロードおよび同期することができます。

(ii)お客様が営利企業または教育機関の場合、(a) 1名の個人が、自ら使用し、かつお客様の所有もしくは管理する1つもしくは複数のiOSまたはtvOSデバイス上において使用するために、または(b)複数人が、お客様の所有もしくは管理する1つの共有のiOSまたはtvOSデバイス上において使用するために、App Store製品をダウンロードおよび同期することができます。例えば、1名の従業員が、当該従業員のiPhoneおよびiPadの両方でApp Store製品を使用することができ、または、複数の学生が、視聴覚センターや図書室に設置された1つのiPad上のApp Store製品を連続的に使用することができます。ただし、複数のユーザにより連続して、または共同で使用される各iOSまたはtvOSデバイスについては別個の使用許諾が必要です。

[iTUNES STORE – サービス規約 – Apple]

 AppleのTim Cook CEOによると、tvOSを搭載した新しいApple TVは来週の月曜日から注文を開始し、週の後半から出荷が始まるそうです。

関連リンク:

*チェッカー様、コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

コメント

  1. Apple7743 より:

    Amazonでは同様の製品を販売している都合で、この新しいApple TVは販売しないらしい