Mac用Twitterクライアント「夜フクロウ」がv2.84にアップデート。OS X 10.11 El Capitanに対応しドロワーに複数の画像が表示可能に。

スポンサーリンク

 Mac用Twitterクライアント「夜フクロウ」がOS X 10.11 El Capitanに対応しています。詳細は以下から。

夜フクロウ

 Mac用 多機能Twitterクライアント「夜フクロウ」がv2.84にアップデートし、OS X 10.11 El Capitanに対応しています。v2.84ではEl Capitan対応のほか、文字制限のないDM、複数投稿された画像をドロワーに表示、Listsのツイートを最大200表示する機能が追加されています。

夜フクロウ for MacがOS X 10.11 El Capitanをサポート

バージョン 2.84 の新機能- OS X El Capitan 対応- 長さ制限のない Direct Message に対応- 複数投稿された画像をドロワーに表示する機能の実装- Lists のツイートを最大200表示- その他バグ修正

リリースノートより

 ツイートに複数の画像が添付されている場合、今までは詳細ドロワーに1つの画像しか表示されていませんでしたが、v2.84からは複数の画像にも対応しているので夜フクロウユーザーの方はアップデートしてみてください。

夜フクロウv2.84

コメント

  1. Apple7743 より:

    複数画像キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    これはTweetbotより捗るぜ!

  2. Apple7743 より:

    公式への画像投稿は相変わらずできないのね。