Seense、15ヶ国の言語に対応したMac用 多機能世界時計アプリ「The Clock 3.0」のBeta版を公開。

スポンサーリンク

 Seenseが15ヶ国の言語に対応したMac用 多機能世界時計アプリ「The Clock 3.0」のベータ版を公開しています。詳細は以下から。


The-Clock-3-Beta-Seense


 インターネット速度計測アプリ”Speedy“やコミックリーダー”Drawnstrips Reader“などを開発しているフランスのSeenseが新たにMac用時計アプリ”The Clock 3.0″のベータ版を公開するそうです。

The Clock 3 beta. Aug 30 2015. From a Basic world clock to a Professional solution. Cities in 15 languages…

[Seense – blog]

The Clock 3.0は日本語にも対応しており、以下の様な機能を備えています。

  • 前後24時間の時間が確認できる世界時計
  • メニューバーおよびDockに時計を表示可能
  • ライト・ダークテーマ
  • 時計のオフセットおよびファーマット(yyyymmddなど)の変換
  • 日の出・日の入り・月の状態・ビジネス時間を表示可能
  • ポモドーロ風の休憩時間表示機能
  • 世界時計・日時のコピー機能
  • 設定をDropboxなどへ保存可能


The-Clock-Hero-Settings2

 システム要件はOS X 10.10 Yosemiteおよび10.11 El Capitan以上で、公式サイトから無料でダウンロードできるので、興味のある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク: