[Mac] 定規や分度器まで使える、スクリーンキャプチャー&ユーティリティアプリ「SwordSoft Screenink」85円が無料セール中。

スポンサーリンク

 デスクトップ上で使える便利なスクリーンキャプチャーユーティリティアプリ「SwordSoft Screenink」85円が期間限定で無料セール中です。詳細は以下から。

 SwordSoft Screeninkは画面をパレットとして書き込みや、拡大、ペイントした後にスクリーンキャプチャーを撮ったり、スクリーンキャプチャー画像を編集出来るアプリです。

 使い方はScreeninkのツールバーを出し、使いたいツールをクリックすると画面がパレットになり書き込みやペイントが可能になります。

 ScreeninkからMacに操作を戻したい時はマウスアイコンをクリックします。

 使えるツールは「ScreenCapture(Rectangle,Freeform,Previous Area,Timer)」「Pen」「Highlighter」「Eraser」「Line」「Shape」「Text」、その他「Ruler(定規)」「Protractor(分度器)」「Lens(拡大鏡)」「Color Picker」などが使えます。

公式サイトに動画もあるのでそちらもどうぞ
[Screenink – SwordSoft]

スポンサーリンク

SwordSoft Screenink 85円→無料

SwordSoft Screenink (Version 1.0.4) App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: 無料 (最新価格はStoreで確認してください)
リリース日: 2012/09/27