StackSocial、キャンペーンメールがStackSocialや他のキャンペーンサイトから大量に送られてしまう不具合があったと謝罪。

シェアする

スポンサーリンク

 MacやWIndowsのアプリやガジェットの販売サイトStackSocialが技術ミスで大量のメールを送ってしまったとブログで謝罪しています。詳細は以下から。


 昨日( 太平洋夏時間2014年5月30日)から今日にかけてStackSocialやStackSocialのパートナーサイト(Cult of Mac、9to5Toys、MacLife、jJailbreak、Design you Trust、DudeIWantThat、UlutraLinx、Gizmag Store、MacTrast、Macgasmなど)から大量のキャンペーンメールが登録ユーザーへ送信されたそうで、StackSocialがブログでバグだったとアナウンスしています。


StackSocial-Mail-issue-Hero

 「今朝早くStackSocialや複数のパートナーサイトからメールが誤って送られてしまった。これはシンプルなヒューマンエラーでハッキングされたわけではないので安心ください」とブログで公開しており、CEOのJosh PayneさんもTwitter&メールで謝罪しているそうです。


Earlier this morning our email system accidentally sent you multiple emails from StackSocial and our partners. This was caused by an engineering error in our system, rest-assured, we were not hacked, it was simply human error.

 またMacやiOSデバイスの画面をMacにAirPlay ミラーリング&録画出来るアプリ「X-Mirage」b.hatenaなどがバンドルされ、計119ドル分のアプリ7個を無料でダウンロードできるキャンペーン「The Mac Freebie Bundle 3.0」は後4日で終了のようなので欲しい方はどうぞ。


StackSocial-The-Mac-Freebie-Bundle3


コメント

  1. Apple7743 より:

    俺んとこにも沢山届いた。
    遂にスパマーとしての本性表したか!?とか思ったけどバグだったのね。

  2. Apple7743 より:

    こちらも来ました
    25件ほど受信フォルダに送られて来て、時間おいたら迷惑メールのフォルダに移行されてたw