OS X 10.9.3&iTunes 11.2ではUSB接続されたMacとiOSデバイス間での連絡先とカレンダー同期機能が復活。

シェアする

スポンサーリンク

 OS X 10.9とiTunes11で無くなっていたiOSデバイス上のカレンダーと連絡先の同期機能がOS X 10.9.3とiTunes 11.2で復活したそうです。詳細は以下から。

 新機能というわけではないですがOS X 10.9.3では「USB 接続を使用したMacおよびiOSデバイス間の連絡先およびカレンダーの同期機能」が再度追加されたそうです。


OS-X-10-9-3-iTunes-11-2

 AppleはOS X 10.9 MavericksからiOSデバイスをiTunes 11に接続した際に連絡先やカレンダーを手動で同期できる「情報」タブを無くし「ネットワークベースやクラウドベースのソリューションによって同期」させるようにしていましたが、


OS-X-10-9でのSync-Services
[SyncServices について – Apple]

OS X 10.9.3とiTunes 11.2では連絡先やカレンダーをUSBまたはWi-Fi経由での同期出来る「情報」タブを復活させたようです。


OS-X-10-9-3-iTunes-calendars2