Apple、「iTunes 12.6.1」でミニプレイヤーに閉じるボタンが表示されない問題を修正。

シェアする

スポンサーリンク

 Appleは「iTunes 12.6.1」でミニプレイヤーに閉じるボタンが表示されない問題を修正したようです。詳細は以下から。

iTunes 10のロゴ。

 Appleは昨日、iTunesのアプリケーションやパフォーマンスを若干改善した「iTunes 12.6.1」をリリースしましたが、このバージョンではiTunes 12.6で刷新されたミニプレイヤー表示時に閉じるボタン[x]が表示されない不具合が修正されているそうです。

iTunes v12.6とv12.6.1のミニプレイヤー比較。

Yes – I can live with the new one, but was finding the “missing x” annoying. That seems to have been fixed in the overnight update to 12.6.1.25

iTunes 12.6.0.95 mini player – Apple Support Communities

 この問題は特定のウィンドウサイズのiTunesミニプレイヤー表示時に発生するようで(以下の動画参照)、Apple Support Communitiesなどでは”Missing x”問題として取り上げられていますが、iTunes 12.6.1では常に閉じるボタンが表示されるようになっているので、この問題に遭われている方はアップデートしてチェックしてみて下さい。

iTunes 12.6のMissing x問題

コメント

  1. 匿名 より:

    iTunes開発チームって、足を机の上にデーンと乗っけながら、ハンバーガーにかぶりついてコーラがぶ飲みして、ついでにバドワイザーも飲みながらくだらんことくっちゃべってるだけのイメージ。で、バイトの下っ端がやっつけ仕事して放り投げてるだけ。

  2. 匿名 より:

    基本閉じないしショートカットでもいけるからないままでもよかったんだけどね
    元々ボタンが無いのを前提にしたデザインだから不格好になっちゃった印象

  3. 匿名 より:

    正方形表示にする→「次はこちら」を表示する→閉じる で長方形表示になっちゃうのも治ってるな。GJ。

  4. 匿名 より:

    そんな問題より再生回数リセットを復活させろよ