iDrawがVersion 2.3へアップデート、PSDファイルの読み書きやOpenGLへの最適化、日本語化など

スポンサーリンク

脱Adobeスレ

178: 名称未設定 2013/08/06(火) 18:05:03.31 ID:dgp5+yt80

 iDrawが日本語化されてるね
3

179: 名称未設定 2013/08/06(火) 20:46:54.25 ID:SQWKFK/6P

iDraw来ましたわ~

バージョン 2.3 の新機能

3アップデート内容
Photoshop PSD の読み込み/書き出し
• レイヤー付きの PDF ファイルをベクターパスとエフェクトと共に読み込むことができます。
• シェイプレイヤーは編集可能なベクターパスとして読み込まれます。
• レイヤーエフェクトは編集可能なドロップシャドウ、グロー等として読み込まれます。
• デザインをレイヤー付き PSD ファイルとして書き出すことができます。


ドキュメントのカラーマネージメント

• ドキュメントごとにカラープロファイルを設定可能。
• 個別のプロファイルの適用と変換 ([変更] > [カラー設定])


ブレンドモード

• 焼き込み (リニア)、覆い焼き (リニア)、ビビッドライト、リニアライト、ピンライト、ハードミックス、減算、除算の 8 つのブレンドモードをサポート
• 既存のブレンドモード (覆い焼き等) は、読み込んだ PSD ファイルのアピアランスに一致するように改良されています。


OpenGL に最適化された描画機能

• 複雑なプロジェクトでも充分に高速化されたレンダリング能力。
• マルチスレッドによる描画処理により遅延なしのスクロールとズームを実現。


インスタント イメージ マスキング

• 透過性イメージによるエフェクトとその他の塗りつぶしを瞬時にマスク可能。
• アピアランスペインの [透明度マスクとして設定] を使ってマスクの切り抜きが可能。


シェイプごとのブレンド

• ブレンドモードを個別のシェイプとグループに適用可能。
• アピアランスペインで線と塗りつぶしにブレンドモードを適用可能。


線の内側と外側

• パスの中央、内側、または外側に位置付くように線を設定可能。


グラデーションの角度

• 塗りつぶしペインでグラデーションに角度を設定可能。


アウトラインモード

• アウトライン描画を切り換え可能 ([変更] > [カラー設定…])


Hex カラーピッカー

• カラーポップアップ内で 16 進数値によるカラーピッカーが利用可能。


PDF の注釈の読み込み

• シェイプ、ハイライト、テキストの注釈を読み込み可能。
• エンベッドフォントのサポートを改良。


はさみツール

• パスをアンカーポイントや任意の場所で複数のセクションに分割できます。
• ペンツールのオプション、またはショートカットキー [c] で利用できます。


複数パスの接続

• [変更] > [パスの接続] で複数のパスを同時に結合することができます。
• 複数のパスを選択して [パスの接続] を選択すると、すべてのパスをそれぞれの終点で接続します。


終点の接続

• [変更] > [終点を接続] は各パスの最寄りの終点をラインセグメントと一緒に結合します。
• 複数選択されたパスの終点は単一のパスを作成するために接続することができます。


パスの接続解除

• パス全体を個別の接続解除されたセグメントに分解できます ([変更] > [パスの接続解除])。
• [パスの接続]、[パスを接続] コマンドを使用して編集した後のパスの再接続が可能。


イメージとグラデーションの消去

• 消しゴムツールを使ってイメージとグラデーションの塗りつぶしを部分的に消去できます。
• ブーリアンの組み合わせをイメージとグラデーションの切り取りと同じ方法で使用できます。


改良されたテキストからパスへの変換

• テキストオブジェクトを編集可能のパスに変換すると、グリフごとに個別のシェイプを作成します。
• テキストオブジェクト全体に適用されたイメージとグラデーションは各シェイプに切り取られます。


コピー/ペースト アピアランス項目

• 線、塗りつぶし、シャドウ、グロー等を個別にコピーでき、他のシェイプにペーストできます。
• 同じイメージとグラデーション設定を別のシェイプに瞬時に再使用できます。
• [アピアランス:エフェクト] ペイン内の項目を右クリックして、[コピー/ペースト] を選ぶことができます。


その他の改良点

– ズームツール: 特定なエリアでクリックしてドラッグすると拡大します。
– SVG 書き出し: sRGB への変換とエンベッドイメージを拡大するオプションを追加。
– PDF 書き出し: テキストポジショニングの改良とその他のさまざまな修正。
– 消しゴムツール: 塗りつぶしのないシェイプのパスを切断。
– テキストツール: テキストカーニングと行の高さフィールドをサポート。
– グラデーションツールを改良。
– 大幅なパフォーマンス改善、メモリー使用量の低減、小さなファイルサイズ、多くのパフォーマンス最適化処理。
– その他、多くの修正や改良点。

180: 名称未設定 2013/08/06(火) 23:02:54.89 ID:h/PnOuNUP

iDrawいいね。
これってillustratorで言うパスのオフセットってある?
探せなくて、線幅太くしてアウトライン化して代用してるのだけども・・・

@Twitter

iDrawの日本語ローカライズ


iDraw 2.3の書き出し

3の書き出し

関連リンク:iDraw for Mac b.hatena– アカベコマイリ

おまけ(チュートリアル)

iDrawApp
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥2,200
リリース日: 2011/08/25


[引用元: 1]

コメント

  1. Apple7743 より:

    iDrawは全体的には気に入っているけど、多角形とか角のRとかを描いた後に調整できないのが痛い。