Macに搭載されたカメラで一定以上の動きを感知すると音を鳴らしたり、カメラで写真を撮影しメールで送信してくれたりするアプリ「Smart Sentry」が無料セール中

スポンサーリンク

 iSightやFaceTimeカメラで撮影している映像が一定値以上変わると写真を撮影し、電子メールで送信するセキュリティアプリ「Smart Sentry」170円が無料セール中です。詳細は以下から。

 Smart SentryはMacに接続されたカメラが一定以上の動きを感知すると、音を鳴らしたり、カメラで写真を撮影してメールで送信してくれるアプリです。


Smart Sentry Hero

使い方は[Motion Detection]欄の[Current]が現在カメラでとらえている変化(検出された動き)なのでまず、
 1.写真を撮影する閾値[Select]を設定([Current]が大きくなると写真を撮影)
 2.常にカメラをON/OFFにするか、
   それともMacに一定時間以上触らなかったらカメラをONにするかを設定
 3.カメラが変化を検出された時のアクション(Sound,Photoなど)を設定
で、設定完了です。


Smart Sentryの設定1

 後はカメラが変化を検出した時のアクションを設定し、チェックボックスをONにすれば動作を開始します。


Smart Sentryのアクションを設定

 [Email]を設定した場合、撮影された写真が日時(yyyymmddttmmss)付き送られて来るので、誰も居ない家のMacに設定して防犯やペットの監視用にも使えるそうです。
(*メールで送信しなくても撮影した写真の保存先をDropboxフォルダなどにしておくことで現在の状況を確認することも出来ます)


Smart Sentryから送信されてくるメール

その他にも、アプリを起動している間はスクリーンセイバを抑制、アイドル状態から数秒後にアプリを開始、ステータスバーのアイコンを隠したり(透明化)もできるそうです。

Smart Sentry 170円→無料

Smart SentryApp
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料
リリース日: 2013/02/10

▶Amazon

SMK-LINK リモートポイント・ナビゲーター VP4170-54-85744SMK-LINK リモートポイント・ナビゲーター VP4170-54-85744 [Personal Computers]
商標:SMK