Apple、開発者やデザイナー向けに「Human Interface Guidelines」の更新履歴を公開。

スポンサーリンク

 Appleが開発者やデザイナー向けに「Human Interface Guidelines」の更新履歴を公開しています。詳細は以下から。

Apple Developer

 Appleはは現地時間2022年10月14日、同社がmacOSやiOS/iPadOS, watchOS, tvOSアプリの開発者やデザイナー向けに公開している「Human Interface Guidelines (HIG)」のサイトをアップデートし、新たに“What’s New”に追加/更新したページの履歴(Changelog)を追加したそうです。

Discover the latest additions and updates to design guidance. Explore inspirational designs, videos, articles, and resources.

What’s new – Design – Apple Developer

 AppleのHIGは、これまで新製品やOSのアップデートによる新機能が追加される度にアップデートされていたものの、ユーザーはWWDCのセッションやDeveloperアプリのニュースでしか、その情報を得られないでいましたが、Appleでデザイン・エバンジェリストを務めるLinda Dongさんによると、AppleはHIGの”What’s New”ページに検索可能な更新履歴を追加したそうで、

Human Interface Guidelines changelogo

Always-On Displayを搭載したApple Watch Series 5発売時に公開され、同じくAlways-On Displayを搭載したiPhone 14 Proの発売と共にアップデートされたAlways-Onページなどには、ヘッダーとフッターにアップデートの内容が記載されているので、開発者やデザイナーの方はチェックしてみてください。