iOS 16ではキー入力時にサウンドに加え触覚でフィードバックを返せるように。

スポンサーリンク

 iOS 16ではキー入力時にサウンドに加え触覚でフィードバックを返せるようになっています。詳細は以下から。

Quick Typeのアイコン

 Appleは現地時間2022年09月12日にリリースしたiOS 16では、英語キーボードにDvorak配列が追加されていますが、同じく、iOS 16ではキーボードでのキー入力時に触覚フィードバック(手応え)を感じられるように鳴っています。

iOS 16の触覚フィードバック

 iOS 16でキーボードの触覚フィードバックを得るには、設定アプリの[サウンドと触覚] → [キーボードのフィードバック]にある「触覚」をONにするだけで、これまでサウンドだけだったフィードバックに触覚も感じられるようになるので、iOS 16へアップグレードされた方はチェックしてみてください。

iOS 16のKeyboard haptics

スポンサーリンク

おまけ

 Appleが公開したサポートドキュメントによると、触覚フィードバックをONにすることで、iPhoneのバッテリー駆動時間に影響が出る可能性があるそうです。

Turning on keyboard haptics might affect the battery life of your iPhone.

Turning on keyboard haptics might affect the battery life of your iPhone.

Change how your iPhone keyboard sounds or vibrates when you’re typing – Apple

  • iOS 16の新機能まとめ (準備中)