Apple、Big SurとCatalina向けに「macOS Big Sur 11.6.4 (20G417)」と「macOS Catalinaセキュリティアップデート2022-002 (19H1715)」をリリース。

スポンサーリンク

 AppleがBig SurとCatalina向けに「macOS Big Sur 11.6.4 (20G417)」と「macOS Catalinaセキュリティアップデート2022-002 (19H1715)」をリリースしています。詳細は以下から。

macOS 11 Big Surのロゴ

 Appleは現地時間2022年02月14日、セキュリティサポートを続けているmacOS 11 Big SurとmacOS 10.15 Catalinaに対応したIntel/Apple Silicon Macに、「macOS 11.6.4 Big Sur Build 20G417」および「macOS Catalinaセキュリティアップデート2022-002 Build 19H1715」アップデートの提供を開始しています。

macOS Big Sur 11.6.4 Build 20G417

macOS Big Sur 11.6.4 — 再起動が必要です
このアップデートをすべてのユーザに推奨します。このアップデートを適用するとmacOSのセキュリティが向上します。

リリースノートより

 今回のアップデートのリリースノートには「このアップデートを適用するとmacOSのセキュリティが向上します。」と記載されているものの、Appleのセキュリティコンテンツには“This update has no published CVE entries.”と修正された脆弱性(CVE)は無いと記載されているため、

02月10日にリリースされたWebKitのゼロデイ脆弱性(CVE-2022-22620)を修正した、Safari v15.3に関連する修正かもしれません。

Safari v15.3 16612.4.9.1.8と15612.4.9.1.8

Safari v15.3 16612.4.9.1.8と15612.4.9.1.8

セキュリティアップデート後のビルドナンバー

Version
Build
macOS 12 Monterey macOS 11 Big Sur macOS 10.15 Catalina
macOS 12 Monterey logo icon macOS 11 Big Surのロゴ macOS 10.15 Catalina
2021年10月25日の
アップデート
macOS 12.0.1
21A559
macOS 11.6.1
20G224
macOS 10.15.7
19H1519
2021年12月13日の
アップデート
macOS 12.1
21C52
macOS 11.6.2
20G314
macOS 10.15.7
19H1615
2022年01月26日の
アップデート
macOS 12.2
21D49
macOS 11.6.3
20G415
macOS 10.15.7
19H1713
2022年02月14日の
アップデート
macOS 12.2.1
21D62
macOS 11.6.4
20G417
macOS 10.15.7
19H1715

コメント

  1. 匿名 より:

    Montereyのアップデートより一足遅れて出てきたけど、
    その分例のスリープ時にカーネルパニックする問題は解消したのかしら?
    自分はMontereyに更新して免れたからわからないですが。

  2. 匿名 より:

    MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020)です。 Big Sur 11.6.3から発生していた、sleep panicは、11.6.4 にアップデートしても、継続しています。

  3. 匿名 より:

    MacBook Pro (13-inch, 2020, Four Thunderbolt 3 ports)、こちらでも継続発生。非常に不便ですね。

  4. 匿名 より:

    MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020)で同じ症状です。
    BIg Sur 11.6.5にアップデートしました。再起動問題が解決しているか検証中です。