Linksys、i-Mesh対応のWi-Fi 6ルーター「MX4200」と「MR7350」を発売。

Linksys MX4200 and MR7350 Belkin
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 Linksysがi-Mesh対応のWi-Fi 6ルーター「MX4200」とエントリーモデルの「MR7350」を発売しています。詳細は以下から。

Linksys MX4200

 サードパーティ製メーカーBelkin傘下のLinksysは日本時間2021年02月19日、Linksys独自メッシュ技術「i-Mesh」に対応した上位モデルのWi-Fi6ルーター「Linksys Velop Wi-Fi 6 Whole Home (全館型) メッシュシステム (MX4200)」および、同じくWi-Fi6対応のエントリーモデル「Linksys MR7350」を02月26日から発売すると発表しています。

Linksys MX4200 and MR7350

ベルキン株式会社(所在地:東京都台東区)は、傘下ブランド「Linksys(リンクシス)」より、Linksys独自メッシュ技術「i-Mesh」対応の上位モデルWi-Fi 6ルーター2機種4型番が、全国の家電量販店およびAmazon.co.jpなどで2021年2月26日(金)より発売いたします。

Linksysより「i-Mesh」対応メッシュWi-Fi 6ルーターを2モデル発売!2月26日(金)発売!Wi-Fi 6ルーターのラインアップがさらに充実 – PRTime

Linksys MX4200

 Linksys MX4200は最大4,200MbpsのトライアルバンドVelop AX4200(2.4GHz:574Mbps + 5GHz:1,201Mbps/2,402Mbps)接続が可能なWi-Fi6ルーターで、Linksys独自のメッシュ規格「Intelligent Mesh™(i-Mesh)」に対応し、既存のLinksys Velopシリーズなどを利用してメッシュネットワークが構築可能。

メッシュ規格「Intelligent Mesh™」に対応

 CPUには1.4GHzクアッドコアのQualcomm 8147をRAM/Flahストレージは512MBを搭載し、iOS/Android用のLinksysアプリを利用した簡単設定やモニタリングが可能で、I/Oポートは1GbEのGigabit WAN ×1とGigabit LAN× 3に加えてUSB 3.0 ×1でストレージの共有も可能になっています。

Linksys MX4200のI/Oポート

 Linksys MX4200のサイズは約11.4 cm x 11.4 cm x 24.4 cm、重さ943 g、価格は1コパックが27,436円で、2個パックが52,636円、3コパックが73,709円となっており、発売は02月26日金曜日ですが、現在は発売を記念して10%OFFとなっており、Amazonでは25日まで利用可能な10%OFFクーポンも付いています。

Linksys MR7350

 Linksys MR7350は最大1,800Mbpsのデュアルバンド AX1800(2.4GHz:574Mbps + 5GHz:1,201Mbps)接続が可能なWi-Fi6ルーターのエントリーモデルで、MX4200と同じくi-Meshに対応しており、既存のMX5300やMX4200との組み合わせてWi-Fi6メッシュネットワークを構築することが可能。

Linksys MR7350

 CPUには1.2GHzクアッドコアを搭載し、iOS/AndroidのLinksysアプリやWi-Fi6の省電力機能TWT(Target Wake Time)にも対応しており、I/Oポートは1GbEのGigabit WAN ×1とGigabit LAN× 3に加えてUSB 3.0 ×1でストレージの共有も可能になっています。

Linksys MR7350

 サイズはアンテナを折りたたんだ状態で215 x 155 x 56 mm、重さ約567 g、価格は13,300円となっていますが、現在は発売を記念して10%OFF+2月25日まではAmazon.co.jpの10%OFFクーポンで10,874円となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました