購読しているYouTubeチャンネルのグループ分けが可能なブラウザ機能拡張「PocketTube」のSafari, Edge, Opera用機能拡張がリリース。

PocketTubeでグループ化したチャンネル Safari
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 購読しているYouTubeチャンネルのグループ分けが可能なブラウザ機能拡張「PocketTube」のSafari, Edge, Opera用機能拡張がリリースされています。詳細は以下から。

PocketTube for Safari

 PocketTubeはウクライナのDmitry NabokさんがGoogle Chrome向けに公開していたブラウザ機能拡張で、ユーザーがYouTubeで購読(登録)しているチャンネルをグループ分けできる機能がありますが、このPocketTubeのSafari, Edge, Opera用機能拡張が新たにリリースされています。

Using this Youtube extension you can create collections that seamlessly fit into the YouTube layout. This is an easy way to manage a Youtube subscription.
This extension enables you to:

  • Create groups with Youtube channels by topic
  • Group YouTube subscription / channels to collections / group. One YouTube subscription/channel can have few collections

PocketTube for Safari – Mac App Store

 通常、YouTubeでは購読したチェンネルが左サイドバーに「登録チャンネル」として表示されていますが、PocketTubeはここに表示されているチャンネルに名前と説明、アイコンを付けてグループ化することが可能で、

PocketTubeでグループ化したチャンネル

グループ化されたチャンネルのみの再生やタイトル、視聴済みなどでのフィルタリング/検索を行うことが可能で、メニューバーの設定アイコンからはグループに追加した登録チャンネルを隠したり、メインページの動画のブロック、アイコンの非表示、json形式でのバックアップ、Googleドライブでの同期機能が利用できます。

PocketTube for Safariのフィルタリング

 PocketTubeはSafariやEdge、Opera用の機能拡張の他に、ChromeやFirefox用機能拡張も公開されており、月3ドルでPatreonになるとサブフォルダやチャンネルのステータス表示、人気順でのソート機能が使えるそうなので、興味のある方はチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました