macOS 10.14 Mojaveアップグレード後、「App Cleaner & Uninstaller」というアプリが原因でTime Machineバックアップが作成できない不具合が確認される。

スポンサーリンク

 macOS 10.14 Mojaveアップグレード後、「App Cleaner & Uninstaller」というアプリが原因でTime Machineバックアップが作成できない不具合が確認されているそうです。詳細は以下から。


 Appleは現地時間2018年09月24日、グラフィックスAPI「Metal」をサポートした2012年製以降のMacに対しmacOS 10.14 Mojaveをリリースしましたが、このmacOS Mojaveにアップグレード後、Time Machineバックアップが作成できない問題がRedditやApple Support Communities[1, 2, 3]に数多く報告されてたので追っていたところ、

App Cleaner and Uninstallerの不具合

この問題はウクライナのNektony社がMac App Storeで配信&販売している「App Cleaner & Uninstaller」というアプリのサービスファイルが大文字/小文字を区別しない(w/o Case Sensitive)フォーマットのボリュームで重複して作成されることが大多数のユーザーにとって原因だったようです。

App Cleaner & Uninstaller

スポンサーリンク

解決方法

 この問題に対し、NektonyのSergeさんはこの不具合を修正したApp Cleaner & Uninstaller v6.2を先々週Appleに提出し、Appleにこの問題を伝えたそうですが、このアプリのv5.xを利用しv6.0へアップデートした方は“com.nektony.App-Cleane”というフォルダをTime Machineバックアップから外すことでバックアップが終了しない問題を修正できるとしてサポートページを公開しています。

Hi guys,
I’m the developer of this application.
I apologize for the inconvenience you could have with the issue.
We have prepared the application update with the bug fix and sent it to App Store. Now App Cleaner v.6.2 update is being reviewed by Apple. I hope Apple will approve and release the update to App Store in a few days.
Since update v.6.2 is released and launched the folders will be removed, the issue will disappear.
Now, there is a simple way to bypass the issue – just add the folder

"~/Library/Containers/com.nektony.App-Cleaner"

to Time Machine exclude list.

App Cleaner & Uninstaller – Troubleshooting

 また、このアプリを利用していないユーザーもTime Machineが終了しない問題を報告しているので、macOS 10.14 Mojaveへアップグレードされた方は、Time Machineバックアップの状態を確認し、問題があればコンソールアプリでバックアップが止まっているところを確認してみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    家の環境でもtimemachineが失敗するようになって困ってましたが、コレが原因でした。情報ありがとうございました。

  2. 匿名 より:

    macOS 10.13.6 でもなりました。
    App Cleaner & Uninstal‌ler が ver.6.0 になってからおかしくなりました。

  3. 匿名 より:

    ありがとうございました
    今まで散々手を尽くしましたがNG
    今回やっと直りました

  4. 匿名 より:

    apple careもお手上げでしたが、こちらの情報で治りました。
    appleにもお伝えしました。
    有り難う御座いました。