KapeがMac/iOS向けセキュリティソフトを開発しているIntegoを買収?

シェアする

スポンサーリンク

 KapeがMac/iOS向けセキュリティソフトを開発しているIntegoを買収したようです。詳細は以下から。


 イギリスの市場調査会社TechMarketViewや複数のセキュリティ関係者によると、ロンドンのKape Technologies plcというセキュリティ会社がMacやiOS向けセキュリティソリューションを提供する米シアトルのIntego(Neutral Holdings Ltd)を1,600万ドルで買収したと報じています。

London-headquarted security software business Kape Technologies plc has acquired Neutral Holdings Ltd, trading as Intego, from Bessemer Venture Partners for $16.0m.

Kape, known as Crossrider plc until March 2018, was founded in Israel in 2011 and listed on the London Stock Exchange in September 2014. The business originally focused on the adtech sector, but struggled against the big players in market. Soon after CEO Ido Erlichman joined the business in June 2016, Kape switched its attention to acquiring and developing cybersecurity software solutions.

Kape Technologies acquires Intego – TechMarketView

 Kapeは2018年03月までCrossrider plcとして知られており、2011年にイスラエルで設立されロンドン証券取引所に2014年09月に上場しているそうですが、このCrossriderは過去にアドウェアの作成を行っていたため米Malwarebytesが同社のセキュリティアプリでCrossriderを検出するように指定し、注意を呼びかけていました。

 Integoのセキュリティアプリが今後どうなるかは分かりませんが、別の記事でKapeのCOE Ido ErlichmanさんはiOS向けのセキュリティ製品を開発していくとコメントしているそうです。