ピクセラ、WindowsとMacに対応し、2番組同時録画可能なTVチューナー「Xit Brick」を発売。

シェアする

スポンサーリンク

 ピクセラがWindowsとMacに対応し、2番組同時録画可能なTVチューナー「Xit Brick」を発売しています。詳細は以下から。


 Windows/macOS/Android対応のTVチューナーXit Stick(サイ・スティック)などを開発&販売している株式会社ピクセラは、本日2018年7月6日(金)よりWindowsとMacに対応したTVチューナーXit Brick(サイ・ブリック) XIT-BRK100Wの発売を開始したと発表しています。

Xit Brick

Xit Brick「XIT-BRK100W」は、2015年7月に発売した「PIX-DT195シリーズ」および2016年9月に発売した「PIX-DT295シリーズ」の後継機にあたる製品で、バスパワーで動作するため、お使いのWindows/MacのUSBポートに本製品を接続するだけで、地上/BS/110度CSデジタル放送の視聴・録画に対応したテレビチューナーです。本製品1台にチューナーを2基搭載しているので、2番組同時録画が可能。最大15倍の圧縮録画に対応し、1TBのハードディスクに約1,500時間録画することができます。

PC・スマホ向けテレビチューナーブランド「Xit(サイト)」第3弾として3つの新商品が6/22以降、順次販売開始 – 株式会社ピクセラ

 Xit BrickはPIX-DT195/DT295シリーズの後継機種で、USBバスパワーし動作、地上/BS/110度CSデジタルの3波にも対応しているか、ダブルチューナー/ハードウェアトランスコーダー搭載で2番組同時録画や最大15倍までのAVC録画(1TB HDDに約1,500時間)が可能となっています。

 システム要件は以下の通りXIT-STK100とほぼ同様で、サイズは約132mm×78mm×18mm、重さ約110g、価格は公式ストアで税込み/送料込み19,764円となっており、2台用いれば最大4番組同時録画も可能となっているそうなので、興味のある方はチェックしてみてください。

対応機種 2013年以降発売の Mac Pro
2011年以降発売の MacBook Air/MacBook Pro/ iMac/Mac mini
対応OS
  • macOS High Sierra (10.13)
  • macOS Sierra (10.12)
  • OS X El Capitan (10.11)
  • OS X Yosemite (10.10)
  • OS X Mavericks (10.9)
CPU Intel Core iシリーズまたは同等以上のCPU
ハードディスク インストールに200MB以上の空き容量が必要

番組を録画するには画質と録画時間に応じて別途空き容量が必要です。

メモリ 2GB以上
ディスプレイ 内蔵ディスプレイおよび、以下のポートで接続するHDCP対応のディスプレイ
Mini DisplayPort/Thunderbolt/Thunderbolt 2/HDMI

デジタル放送コンテンツ保護規定のため
デュアルモニタをご使用の場合、メイン画面のみに映像を出力できます。

書き出し機能
  • DVD/BDディスクを作成する場合、書き込み可能な対応ドライブメディアが必要です。
  • DVD-VR形式で書き出す場合、CPRMに対応したドライブメディアが必要です。
  • AVCREC 形式で書き出す場合、AVCRECに対応したドライブメディアが必要です。
インターネット環境

以下の機能を利用する場合に必要

  • アプリケーションのインストールおよびアップデート
  • 書き出し機能に使用する鍵情報の更新
  • DTCP-IP配信機能
  • 視聴ランキングの表示
  • 番組表のサムネイル表示
スポンサーリンク

おまけ

 また、ピクセラはXit Brickの他に、ネットワーク型の「Xit AirBox」、PCIe接続型の「Xit Board」も発表(2018年6月22日発売済)しています。