Anker、バッテリーで365日駆動可能なワイヤレスセキュリティカメラ「Eufy EverCam」の発売キャンペーンをKickstarterで開始。

スポンサーリンク

 Ankerがバッテリーで365日駆動可能なワイヤレスセキュリティカメラ「Eufy EverCam」の発売キャンペーンをKickstarterで開催しています。詳細は以下から。

Eufy EverCamのセット内容

 米Ankerは現地時間2018年04月16日、同社の家電ブランドEufyからバッテリーで365日駆動可能なワイヤレス・セキュリティカメラ「Eufy EverCam」を発表するとともに、クラウドファンディングKickstarterで早期購入キャンペーンを開始しています。

Anker Eufy EverCam

In developing EverCam, we made it our priority to offer the longest battery life in the industry to ensure a convenient and top-notch wire-free experience. So it only made sense that we partnered up with Anker—the leader in charging technology—to maximize the efficiency and charging speed of the battery.

EverCam: The Wirefree Security Cam with 365-Day Battery Life by Eufy Security — Kickstarter

スポンサーリンク

Eufy EverCamの特徴

 Eufy EverCamはこれまでAnkerが培ってきたバッテリー技術を利用し、1回のバッテリー充電で365日駆動、スタンバイモードなら3年間利用することが可能となっており、

Ankerのバッテリー技術を用いたEufy EverCam

This collaboration resulted in EverCam having the power to run for 365 days (or 3 years in Standby Mode) per charge when actively monitoring areas such as your front door or driveway, not idling by in your attic.

EverCam: The Wirefree Security Cam with 365-Day Battery Life by Eufy Security — Kickstarter

接続はマグネット方式で、付属のアタッチメントや金属の壁に直接設置できる他、プロトタイプ版で既に以下の様な機能が利用できるそうです。

  • ワイヤレスで配線工事が不要。
  • 画質はFull HD(1080p)に対応。
  • あらゆる方向からの水の強い直接噴流でも影響を受けないIP66の防水性能。
  • スピーカーおよびマイクを内蔵。
  • カメラは140度の広角レンズや顔認識機能、x8のデジタルズームに対応。
  • Sony Exmorセンサーを採用し最大10mのナイトビジョンが可能。
  • 気温-20℃~50℃の中で動作可能。

 撮影した動画は同梱される「Eufy HomeBase」に録画され、専用アプリを通して外からライブストリーミング可能で、キャンペーンが成功すれば出資者は219ドル(約23,500円)以上の出資で通常販売価格329ドル(35,400円)のEverCamパッケージを1つ以上手に入れることが出来るそうですが、キャンペーン初日で既に目標の540万円を上回る3千万円程度の出資を獲得しています。

 技適や日本での発売についての記載はありませんが、タイムラインでは2018年09月に一般発売が開始されるそうなので、日本での発売もそれ以降となりそうです。