Nintendo Switchのように30秒前からMacのスクリーンキャプチャを保存できるアプリ「RetroClip」がリリース。

スポンサーリンク

 Nintendo Switchのように30秒前からMacのスクリーンキャプチャを保存できるアプリ「RetroClip」がリリースされています。詳細は以下から。

RetroClipのアイコン

 Nintendo Switchなど最近のゲーム機やゲームにはプレイ動画を録画する機能はもちろん、数十秒~数分のプレイ動画をメモリやストレージに保存しユーザーが残したいプレイだけを保存する機能を備えたものが多くなっていますが、この機能をmacOSで実現できるユーティリティアプリ「RetroClip」をGitHubクライアント「Ship」を開発しているReal ArtistsのエンジニアJames Howardさんが開発し公開しています。

動画撮影機能
一部のゲームで動画撮影に対応しました。

  • ゲーム中に、Joy-Con(L)の「キャプチャーボタン」を長押しする(“ピッ”という音がするまで押し続ける)と、最大で30秒前からの動画を保存できます。
  • 保存した動画は、HOMEメニューの「アルバム」で確認できます。
  • 「アルバム」からFacebook、Twitterに投稿できます。

Nintendo Switchの本体システムがバージョンアップ! ゲーム動画撮影機能をはじめ、新しい機能をご紹介します。 – Nintendo

スポンサーリンク

RetroClipの機能と使い方

 RetroClipの使い方はMac App StoreからRetroClipをダウンロード&インストールし起動するだけでMacのスクリーンキャプチャが開始されるので、ユーザーは「さっきの操作を保存したい」と思った瞬間にShift + Command + 2キーを押すだけで、その瞬間から30秒前のスクリーンキャプチャがMac上に保存されます。

スクリーンキャプチャユーティリティ「RetroClip」の使い方

Unlike other screen capture utilities for macOS, RetroClip does not save to an ever growing scratch file on disk as it is recording. Instead, it saves video frames to a fixed size circular buffer in main memory. The neat thing is, we don’t even need that much memory to do a good job. We can fit 30 seconds of HD video in around 40MB of memory.

RetroClip: Instant Replay for your Mac – Real Artists

 Howardさんによると、RetroClipはMacのストレージを圧迫しないよう、メインメモリ上に約40MBのスペースを作り、そこに過去30秒間だけの動画を保存する手法を採用しており、オプションでショートカットキーの変更やスクリーンキャプチャの時間(デフォルト30秒/最長60秒)、オーディオのOn/Offが設定可能で、

RetroClipを購入

ゲーマーや開発者、QAエンジニアなどに利用して欲しいとコメントし、回数制限ありの無料版をMac App Storeで公開しており、実際の機能を試せるようにWebアプリ(公式サイト)も公開しているので、回数制限無しのPro版の購入を検討されている方は試してみて下さい。

RetroClip 無料(内課金600円)

RetroClip
RetroClip
Price: Free+