ワコム、macOS 10.13 High Sierraに対応したIntuosやCintiqなどのペンタブレット製品用ドライバを公開。

スポンサーリンク

 ワコムがmacOS 10.13 High Sierraに対応したIntuosやCintiqなどのペンタブレット製品用ドライバを公開しています。詳細は以下から。

ワコムのアイコン

 液晶タブレットやスタイラスペンなどの開発&販売を行っているワコムは9月末にmacOS 10.13 High Sierraでの動作確認が出来ていないとして、ユーザーに対しドライバのインストールを控えるようサポート情報を出していましたが、新たに動作確認が出来たとして昨日10月12日付けでHigh Sierraに対応した最新のタブレットドライバを公開しています。

macOS 10.13 High Sierraに対応したWacomのタブレットドライバ

ワコム製品の macOS 10.13 High Sierra 対応状況について(10月12日更新)

平素より弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
ペンタブレット製品の macOS 10.13 High Sierra 対応については、最新ドライバにて動作することを確認しております。

  • タブレットドライバ Macintosh V6.3.25-2Jxmi for Mac OS X

WACOM/最新情報/詳細ページ – WACOM

 最新のタブレットドライバ“Macintosh V6.3.25-2Jxmi for Mac OS X”はワコムの全タブレット製品で利用可能で、High Sierraに対応した他、オンスクリーンコントロールボタンに割り当てたFinderが開かない問題や、複数のアプリケーションにおいて中ボタンクリックが正常に動作しない問題などが改善されており、Cintiqなど特定のタブレット製品での機能改善も行われているので、ユーザーの方は公式サイトをチェックしてみて下さい。

タブレットドライバ更新情報(Mac OS環境用)

Inkspaceアプリは引続き検証中となっています。